<< おかげさまでイイ感じ!      今年も行ってきました! TOK... >>

『藤巻メソッド』 勉強しています!

c0137404_21382455.jpg

 年始に決めた今年の目標が、
 『楽譜をしっかり読めるようにする』ということだったんですけど、
 そのためには理論的なことなど
 いろいろな角度から音楽のことがわかっていないと
 読み解けるものではありませんよねぇ。

 そんなことから今年に入って、
 音楽理論や楽典について書かれた本を
 何冊も読んでいます。

 結果的には同じようなことでも
 違う人が違う書き方で書いたものを読むと
 より理解が深まる気がします。

 また同じことを意味する用語も
 本によって、日本語、英語、ドイツ語、イタリア語など
 違うことがあったり
 プロでも同じことをいろいろな言い方をするんだな
 クラシック系、ジャズ系でも違うんだな
 ということもわかって来て面白いです。


 そして最近読んで(聴いて)いるのが、
 ヤマハミュージックメディアから出版されている
 『聴くだけ楽典入門
 『聴くだけ音感入門
 『聴くだけ作曲入門 』という
 藤巻浩さんの『藤巻メソッド』シリーズです。

 このシリーズの最大の特徴がDVDにMP3フォーマットの
 音声講座が付いていることです。

 本の帯にも書いてありますが
 音声講座は「369分」「433分」「585分」と
 かなりの長尺もので、
 ただ参考音源が入っているのではなく、
 藤巻さんご自身による講義が入っているんですよね。

 これがとっても充実していて、
 放送大学のラジオ講座を聞いているようなんです。

 本に音声講座が付いているというより、
 音声講座に本も付いているという感じでしょうか。
 素晴らしい!

 目標は「楽譜が読めるように」ということなので、
 「楽典」だけを学べばいいのかも知れませんが、
 面白かったのでシリーズの3冊とも買ってしまいました。

 実はこの3冊、タイトルは違い
 全く違うことを説明しているようですが、
 けっこう重複しているところがあるんです。

 でもボクには逆に、重複しているところは重要なところとして、
 いろいろな角度から何回も違うパターンで聞けるので、
 勉強になるという気がしています。

 また専門用語などは本で読むだけだと
 声に出して言った時に発音などが正しいのかどうか不安ですが、
 プロが自然にしゃべる音声が聞けるのでとってもいいですね。


 ところで、この『藤巻メソッド』シリーズですが、
 基本的にはギター用ではないので、
 和音や理論などはすべてキーボードを使って説明されているので、
 ボクも安いキーボードを買いました。

 3000円そこそこのおもちゃのようなキーボードですけど、
 昔で考えたらびっくりするくらいいろいろな音が出る優れものです。

 これで音声講座を聞き、本を見ながら一緒に音を出すと
 「なるほど!」とより納得できます。

 音声講座は、まだザっと1回しか聞いていませんが、
 何度も聞いていればきっとより分かってくるのではないかと思い、
 今年はこれを何回も聞いて勉強しようと思っています。

 しかし大したもんですねぇ~!
 いい音声講座付きの本が出ているものです。

 ありがたいありがたい!

by acogihito | 2015-06-01 00:12 | ★アコギ関連 | Comments(5)  

Commented by Karton6966 at 2015-06-04 08:28
岐阜のHです。講座とは面白そうですね。音感の本を買ってみます♬ 私もギターが上手く弾けるようになるのが目的ですが、音楽理論を学んだりや音符が読めるようになりたいので学習します。
Commented by acogihito at 2015-06-04 10:13
岐阜のHさま、こんにちは!
クルマなどでも、外見だけでなく、エンジンの性能や開発者のこだわりなどを、中身も分かるとより愛着がわくように、音楽もその仕組みや仕掛けを知ると深みを感じます。

音楽理論は、本を1回読んで体得できるようなものではありませんが、「そういう仕掛けだったんだな」とか、音楽から受ける感情がなぜそうなるのかがわかってくるようで楽しいです。

この3冊は(正確には他にさらに2冊あります)、共に関連していて、1冊読むと(聴くと)他の本も読んで(聴いて)みたくなりますから要注意です。(笑)
Commented by yokoyandes at 2015-06-05 18:21 x
いつもながらAcgihito さんの、向上心は素晴らしいですね。
わざわざ、キーボードもっ購入されたとのこと。

私も興味ありますが、今までに購入した本がまだ読み切れていないので、終わったら読みますね。
ギター関連本と楽譜ばかり増えてしまうんですが
殆ど中途半端に読んでいて、もっと真剣に読まないともったいないですね。Acogihitoさんの取り組む姿勢に敬服します。
Commented by kazuki1248 at 2015-06-05 22:46
yokoyandesさん、
全く同感です!
akogihitoさんの姿勢、向上心にはボクも感服しております。

見習いたいところです!




Commented by acogihito at 2015-06-06 08:50
yokoyandesさま、kazuki1248さま
過分なお言葉、ありがとうございます。(^^ゞ

いやぁ、今、たまたまそういう勉強をしたくなる時期になって来たんだと思います。以前は、それほど興味がありませんでしたから。

でも、理論を学ぶと手品のタネを学ぶようです。
ただ見て驚くだけでなく、どういう仕掛けかわかる。
その仕掛けがわかると演者の技の素晴らしさがわかる・・、
という感じです。

本当は自分でもそのタネを使いこなせるまでに慣れればいいのですが、知識として「タネがある」ということを知っているだけでも今はいいかなと思っています。

いずれ使いこなしたくなる時期も来るかもしれません。

ソロ・ギターの練習と同様、マイペースで行こうと思っています!

<< おかげさまでイイ感じ! 今年も行ってきました! TOK... >>