<< くっ、悔しい~、残念な結果に涙...      「日本人のためのリズム感トレー... >>

キャンピングカーが欲しい!

c0137404_21101665.jpg

 キャンピングカーが欲しい!
 
 定年退職したらキャンピングカーを買って、
 ギターを持って気ままな旅をしてみたい・・・
 なぁ~んて思ったりしています。

 で、近所の幕張メッセで行われた
 『ジャパン キャンピングカー ショー2016』に
 行ってきました。

c0137404_21133170.jpg

 バスのようにでっかいのから、
 軽自動車をベースにしたかわいいものまで!
 いや~、いろいろありますねぇ!

 どれもそれぞれに魅力的ですが、
 どれもボクには「帯に短し襷に長し」でもあります。

 まず、後ろに家を乗せたような
 いかにもキャンピングカーというタイプは苦手です。
 主流のハイエースをベースにしたタイプも
 ちょっとなぁ~という感じ・・・。
 
 パッと見、キャンピングカーぽくない方が好きなんですよねぇ。

 そんな中、「これだ!」と思っているのが、
 フォルクスワーゲンの「カリフォルニア」という
 キャンピングカーです!

c0137404_23274723.jpg

 一見、普通のワンボックス・ワゴンのようですが、
 屋根がグッと開いて大きくなります。

 見た目は同じように屋根の開く日本車もありますが、
 開口部が小さかったり細かい作りや機能が全く違うんです。
 さすがドイツ車、実用的で良く出来ているんですよね。  

 ただ、値段がやたらと高い!

 ナント1200万円!?
 以前は800万円ほどだったんですが、
 さらに値が上がっています。

 もうこうなると、高すぎてお話になりません・・・。
 いいんですけどねぇ・・・。

c0137404_957054.jpg

 で、手に入れられそうなものはないかと見てみると、
 国産車では、
 軽のキャンピングカーは値段も手ごろだし、
 かわいくていいけど、
 横幅がちょっと狭すぎかなぁ~。
 エンジンのパワーも気になるし。
 それでもちょっといいのは300万円台から。

 そのほか、もう少し大きくて
 ちょっといいなと思うのは500万円台とか・・・。
 だいたい400万円は見ておかないと
 まあまあのキャンピングカーは
 手に入れられないようです。

 ただ、通常のクルマとしても普通に使えて、
 運転が楽しいような
 「これだ!」というのは、
 なかなかないんですよねぇ・・・。

 う~む・・・、難しい・・・。

 そんな中、目線を変えら見えてきたのが、
 「ルーフテント」というものです!

c0137404_21324577.jpg

 普通のクルマの屋根の上に取り付けるテントなんですが、
 なかなかしっかりできています。

 値段は約38万円!

 考えてみれば、ボクにとって
 キャンピングカーで一番求めるものは、「車中泊」。

 クルマの中にトイレはいらないし、
 シャワーもいらない、
 調理はキャンプ用のコンロがあればいいので、
 「快適に眠れる」ことが第1なんですね。

 となれば、今あるクルマに
 このルーフテントを取り付ければ、
 とりあえず自分のやりたいことができそうです。

 値段もキャンピングカーに比べたら
 とってもリーズナブル!!

 スタイルも普段は普通のクルマに
 ちょっと大きめなルーフボックスを
 乗せているようですもんねぇ。

 それを開くと、
 ガスダンパーの力で一気に自動展開
 寝心地のいいマットが敷かれたテントが
 パッと完成します。

 販売店の担当者もとっても感じの良い方でした。

 アフターサービスも良さそうだし、
 洗車機も使えるそうです。

 うん、これはいいかも!!

 ・・・そんなことを考えて楽しんでいます。

c0137404_21262325.jpg

by acogihito | 2016-02-14 00:44 | ☆その他 | Comments(0)  

<< くっ、悔しい~、残念な結果に涙... 「日本人のためのリズム感トレー... >>