<< 竜胆(りんどう)をトレードマークに      「強制振動でギターの音は良くな... >>

Morris S-102Ⅱ

c0137404_1525353.jpg
2007年7月に購入。
当初はちょっと問題があったんだけど、
無事に解決して、いい音で鳴ってくれる、
一番のお気に入りです!

なんたって、「S-102Ⅱ」の
S」は、ボクのイニシャルだし、
102Ⅱ(1022)」は誕生日。
ヘッドと12フレットにあしらわれた
りんどう」はボクの名字に近い語感だだから、
ボクのためにオリジナルで作ってもらったような気がしてるんですよね。

トップ材は「シダー」なんだけど、
店頭に置いてある他の「S-102Ⅱ」に比べ、
明るい色合いで、「スプルース」がトップ材の
S-101Ⅱ」のような感じ。
色合い的にはスプルースの方が好きなボクにとっては、これもお気に入りのポイントです。

スケールが「652.0 mm」と、ボクの持っている他のギターより長いんだけど、ネックの形状、指板の感じ、弦の間隔など、さすがにフィンガーピッキング用に作られたギターだけあって、慣れてくると実に弾きやすい。

しかも弦高をかなり下げたので、
さらに弾きやすくなっています。

■Morris S-102Ⅱ Specs
  Body Style =Grand Auditorium
  Cataway =Venetian
  Body Top =Solid American Ceder
  Body Back&Side =Solid Rosewood
  Top Bracing =Scalloped XX Brace
  Back Bracing =X Brace
  Neck =Mahogany
  Fingerboard =Ebony
  Neck Width =1.73 inches
  at Nut =44.0 mm
  Machine =Head Gotoh SG381-B20GG
  Scale Length =25.67 inches / 652.0 mm
  Nut/Suddle =TUSQ
  Bridge Pin =TUSQ (Ebony に交換)
  Bridge =Ebony
  Pick-up =B-BAND UST-29L
  Preamplifier =B-BAND
  Finish =Glossy,Natural

 (関連記事)→「Morris S-102Ⅱ」を買ったのだが…
          「強制振動でギターの音は良くなるのか?」の実験と成果
          モーリスギターの総本山「モリダイラ楽器」に行ってきた

by acogihito | 2007-10-10 15:06 | ★アコギ関連 | Comments(0)  

<< 竜胆(りんどう)をトレードマークに 「強制振動でギターの音は良くな... >>