<< 『Bohemian Rhaps...      1年半 >>

花見川サイクリングコース

c0137404_22345190.jpg

 ありがたいことに、梅雨なのに、自分の休みの日になると、比較的天気がいいんですよね。 
 ということで、今日も “ちょっと自転車” で出かけてみました。

 先週は海に行ったので、今週は「花見川サイクリングコース」を、山の方へ!

 i Pod の BGM は、押尾コータローさんの『 Nature Spirit 』と、
 岡崎倫典さんの『 Musings -an ode to nature- 』。

 共に 「 nature=自然」がタイトルに付いているから、いいんじゃないかな?

c0137404_22442856.jpg

 「花見川サイクリングコース」は文字通り、
 地元、千葉市花見川区の中心を流れる「花見川」に沿って、
 東京湾から、ズーッと北上すれば、「利根川」まで繋がっているサイクリングコースです。

  (今、友人とカヌーで利根川まで遡上中 → こちら


 この「花見川」を舞台にした小説があります。
 稲見一良(いなみいつら)さんの『花見川のハック』という作品。

c0137404_22483032.jpg
 
 内容は、ハックという10歳の少年を主人公に
 花見川周辺で「ハックルベリー・フィン」のような冒険ストーリーと、
 「となりのトトロ」のようなファンタジーを掛け合わせたような、
 ワクワク、ドキドキ、ハラハラするようなお話です。

 主人公のハックがハックルベリー・フィンのイメージだとすると、
 川も本当は、ミシシッピ川(オハイオ川)のようなイメージなんだろうけど、
 実は、花見川には、そんなジャングルのようなところがあるんですよね。

c0137404_22572442.jpg

 写真は去年、友人と花見川をカヌーで遡上した時のもの。

 ねっ??
 何だか、ワニでも出てきそうな、こんなワイルドな雰囲気の場所も花見川にはあるんです。

  (この辺り、ワニはいなくても、カメがたくさんいるんです。ワニガメならいたりして?)


 「花見川のハック」の作者である稲見一良さんは、
 残念ながら1994年に他界されていますが、
 花見川周辺に住んでいたそうで、
 きっと、この辺りをサイクリングでもしながら、
 小説の構想を練っていたのかも知れませんねぇ。

  (別に「花見川の要塞」という短編もあります)

c0137404_2342610.jpg

 そんな「花見川」に沿って、サイクリングコースは続きます。

 BGM の押尾コータローさんの「永遠の青い空」、
 岡崎倫典さんの「Living Naturally」あたりの曲が、
 ウグイスなどの野鳥の声と混ざり合って、とっても心地いい!

 この辺りは、野鳥も多いんですよね。

c0137404_2311254.jpg

 しばらく行くと、「ここは一体どこ?」というような景色の場所に。

 周辺には、住宅があったりもするんですが、
 この場所からは、どこにも建物が見えず、
 どこか遠くの山の中にでも来たかのようです。

 自宅から “ちょっと行ったところ” に、こんなところがあるなんて、
 ありがたいもんだよなぁ~!


c0137404_2314448.jpg

 往復で18キロ少々。
 約2時間の小旅行。

 先週も仕事がきつかったけど、これで気分もサッパリ!

 もちろん、今日もまた、家に帰ってからは、
 気分一新、ギターの練習に精を出せたのは言うまでもありません。



 (関連記事)→ 地元の花見川でカヌー! (花見川カヌー探検 その1)
           Nature Spirit 印旛沼でカヌー! (花見川カヌー探検 その2)
           ついに利根川へ! (花見川カヌー探検 その3)
           ちょっと海まで

by acogihito | 2008-07-01 23:24 | ☆その他 | Comments(12)  

Commented by 英語リスニング勉強法 at 2008-07-01 23:35 x
花見川ですね。私のうちの近くであります。
最近越してきたばかりですが、こんなに野性的な場所があるとは知りませんでした。
Commented by acogihito at 2008-07-01 23:59
こんにちは!
ようこそ花見川区へ!

なかなかいいですよ!花見川!!
ぜひ、サイクリングコースを楽しむことをお勧めします。
Commented by Yasu at 2008-07-02 08:47 x
うわぁ~ いいコースですね!
メタボ治療には最適のコース、今度行ってみたいなぁ・・・。
Commented by acogihito at 2008-07-02 13:41
Yasuさま、ありがとうございます。

まあ、遠くからわざわざいらっしゃるほどのところではないですが、
でも、海から山の雰囲気が楽しめるサイクリングコースだし、
公営のレンタル自転車もありますので、
何かの機会がありましたら、ぜひお越しください!!
     ↓
http://www.cga.or.jp/004015/index.html

Commented by carat at 2008-07-02 20:21 x
軽井沢とアマゾンが一挙に体験出来る素晴らしい環境ですね!
は~、行ってみたいです。自転車で走ってみたいです。
気持ちが良いんだろ~な~。

Commented by acogihito at 2008-07-02 23:34
caratさま、ありがとうございます!

う~ん、確かに良く言えば、そんな感じもあるかもしれません。
もちろん、ごく普通のところもあるんですけどね。(^^ゞ

でも、海から山の醍醐味までを
大した起伏もない平坦な道で気軽に楽しめるし、
自転車専用道路なのでクルマが来ないから安全だし、
そういう意味ではとってもいいところです。

それに何よりも程よい運動になるし。

さわやかな日にサイクリングっていいですよ!
Commented by 必着仕事人 at 2008-07-03 00:24 x
いい川ですね~!!!

音楽を聴きながら自分のペースで走るっていいでしょ!!!

でも、安全運転には気をつけてくださいね!!!
Commented by acogihito at 2008-07-03 09:08
必着仕事人さま、ありがとうございます。

>音楽を聴きながら自分のペースで走るっていいでしょ!!!

ほんと、そうですね!
長いことクルマばかり乗って、クルマで音楽は聴いていたんですが、
アコギの場合、自転車のペースにぴったりという感じです。

ボリュームも小さめ、わずかに鳴っているという感じにしているので、
大丈夫だと思います。
Commented by まさを at 2008-07-03 22:15 x
こんばんは、どうもです^^

素敵なところにお住まいですね。
海も山もエンジョイ出来るなんて魅力的!

最近ストレスが溜まっているのか、な~んかモヤモヤしています。
こういうところでサイクリングとかしたらすっきり出来そう♪
Commented by acogihito at 2008-07-04 00:12
まさをさま、ありがとうございます!

海にしても山にしても、「本格的」ではもちろんありませんが、
「そんな雰囲気」をお手軽に楽しめるという意味では、
案外、いいところです。(^^ゞ

そうですね、自転車でパッと走ると、
坂なんかきついんだけど、それに一生懸命になっているうちに
ストレスとか忘れてるって感じになれるんじゃないかなぁ?
ボクなどは単純なんで、そうなんですけど。
Commented by もりひろ at 2008-07-05 02:27 x
なかなかな、サイクリングロードですね。

花見川は花見川団地のある周辺には仕事で行きます!!

が、こんな所があるんですね~。

写真、うまいですね~。
Commented by acogihito at 2008-07-05 10:23
もりひろさま、おはようございます!

そうなんですよ。
一番の山の方は花見川団地のすぐそばです!

仕事の際、時間があったら立ち寄ってみるのもいいかもしれませんよ。

<< 『Bohemian Rhaps... 1年半 >>