2017年 03月 02日 ( 1 )

 

モーリスの無料調整会に行ってきました!

c0137404_23073197.jpg

 2017年2月19日(日)、
 東京・渋谷の「ミュージックランドKEY渋谷店」で行われた
 モーリス・ギターの「無料調整会」に行き
 ボクの「S-92Ⅱ」を診てもらってきました。

c0137404_23073208.jpg

 当日、調整してくれるのは、
 モーリスのマスター・ルシアー森中 巧さん。

 「フィンガーピッキングデイ」や「楽器フェア」の会場などで
 何度か姿はお見かけしていたのですが、
 話をするのは今回が初めてでした。

c0137404_23073218.jpg

 ボクのS-92にはオガワインレイクラフトの小川さんに
 ネームのインレイが入れてもらってあります

 森中さん、真っ先に気になった様子で
 「さすが上手いもんですね」と感心。

 そして、さっそく各所を丁寧に診てもらいました。

 弦高をかなり低く設定してあるので、
 「6弦がビビりませんか?」ということだったんですが、
 「普段弾いていてそれは気になりません」ということで
 それはそのまま。

 ボクとしてはフレットの擦り減りが気になっていたので、
 「そっちはどうでしょう?」と聞いてみると
 「1・2弦がだいぶ減ってますね」と。
 「ただ、今は擦り合わせの道具は持ってきてないのでお預かり」
 ということで、松本の工場で調整してもらうことになりました。

 ではでは、よろしくお願いします。

 今は調整して戻ってくるのを待っているところです。
 やっぱりモーリスのマスター・ルシアーの方に診てもらえば安心ですよね。

 ボクにとって「S-92」は、
 ほかのギターを弾いてみる時などに
 「S-92と比べてどうか」とか
 アコースティック・ギターの「基準」のようなギターなんですよね。
 
 だからそのギターが調整されて帰ってくるのは嬉しい限りです。

 どうぞよろしくお願いします。

c0137404_23073222.jpg
寡黙でハンサムなモーリスのマスター・ルシアー森中さんと


by acogihito | 2017-03-02 20:05 | ★アコギ関連 | Comments(0)