<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

右乗せか、左乗せか?

c0137404_13264146.jpg

 ギターを右足に乗せるカジュアル・フォームがいいか?
 左足の上に乗せるクラシック・フォームがいいのか??

 以前、一度、クラシック・フォームにしたことがあったんですが、
 その時は肩こりがひどくなったように感じて
 またカジュアル・フォームに戻して、ずっと今まで来ました。

 ところが最近、ある曲をクラシック・フォームで弾いてみたら
 弾きやすい感じがしたんですよね。

 それと、発表会で演奏している姿の写真を見ると、
 カジュアル・フォームだと前かがみになりすぎるのが気になるのと
 クラシック・フォームで演奏している人の方がスマートに見えるような気がしたんです。

 「ソロ・ギターのしらべ」2作目の「至高のスタンダード篇」86ページの
 「著者のプレイ・フォーム」を見ると、
 南澤先生も1作目では右足乗せのカジュアル・フォームだったのが、
 2作目でクラシック・フォームに変え、
 その方が「難しいフレーズの成功率が高かったから」
 とあります。

 確かに今練習している曲は、
 左足乗せのクラシック・フォームの方が弾きやすく感じる
 =(イコール)難しいフレーズの成功率が高い
 ような感じがするんですよねぇ~。

 またしばらくクラシック・フォームにしてみようかなぁ~?
 また肩こりに悩むようなことがなければ、その方がいいかもなぁ~??

 ソロ・ギターを始めてもう7年にもなるのに
 いまだに超基本的なプレイ・フォームが定まらないなんてねぇ・・・。

 南澤先生だって「ソロ・ギターのしらべ」1作目と2作目の間で気が付いて
 プレイ・フォームを変えているんだし、まあ、いいか・・・。

 立って弾く方が弾きやすいという方もいるしなぁ~。

 そう思うと、そもそもギターってまだ完成されているない楽器で、
 もっと誰もが構えやすい別な形があってもいいのかもしれない・・・、
 なぁ~んて、いろいろなことを考えてしまいます。

後日談・・・

by acogihito | 2014-01-28 13:53 | ★アコギ関連 | Comments(0)  

as … as possible

c0137404_14214822.jpg

 「どこを目指すかですけどねぇ」

 レッスン中のやり取りで南澤先生から出てきた言葉です。
 どのレベルを目指すかってことですが、
 ボクとしては、プロレベルは無理だとしても、
 自分として可能な限り、“as much as possible” という感じでしょうか。
 (入試シーズンなので何となく構文でアプローチしてみましたが正しいのかな?(笑))

 ソロ・ギターを始めて8年目。 
 丸7年もやっているのに、まだこんなもの?
 さすが7年もやっているだけある??

 まあ、評価はいろいろできるけど、
 “as much as possible”
 自分としては可能な限りやってきたからいいかな。

 7年前の
 ソロ・ギターを始めたばっかりの頃の自分が今の自分を見たら、
 たぶん、かなりいい線いっている演奏ができるようになったとは思います。
 でもまだまだですよね。もっと上を目指したい。上はまだまだ遥かに遠い。
 人前でも緊張せずに自信を持って演奏できるようになりたい。

 昨日の自分をライバルに、
 昨日より今日の方がレベルが上がるように
 少しずつでも進んで行けたらいいなと思っています。
 そして何よりも楽しみながら。

 ソロ・ギターの練習って果てしない。
 そしてズゥ~ッと楽しみも続くんだからありがたいことですねぇ~。

by acogihito | 2014-01-20 14:56 | ★アコギ関連 | Comments(2)  

『Here Comes The Sun』を弾いてみました!



 南澤先生のCD「Covers vol.1」に収録されている → 「ヒア・カムズ・ザ・サン
 に挑戦­してみました。

 原曲は → こちら
 ビートルズの「ABBEY ROAD」に収録されている
 ジョージ・ハリスンの名曲です。

 ビートルズはかつてコピーバンドをやっていたことがあるほど大好­きなので、
 やっているうちに自分でもあれこれ手を加えてみたくなって、
 自分なりに手を加えてみたんですが、複雑になって、
 それも原因なのか、なかなか上手く弾けません。

 いつまでたっても自分が思うようには弾けないので、
 とりあえず今­のレベルで投稿して、ひと区切りつけることにしました。

 まだまだ、たどたどしい状態ですが、
 バンド時代にはできなかった「ヒア・カムズ・ザ・サン」を
 一人で、しかもギター1本で弾けるのはとっても嬉しいですね!

 使用ギターは、Yokoyama Guitars 『AR-GC #420』

 今後もさらに練習を重ねていこうと思います。

by acogihito | 2014-01-12 12:14 | ★アコギ関連 | Comments(4)  

南澤大介一門 EAST「千葉レッスン」発表会&懇親会2014

c0137404_17335370.jpg

 2014年、最初のソロ・ギター関係のイベントは1月5日(日)、
 「南澤大介一門EAST」=南澤先生のソロ・ギター・レッスン@千葉教室
 の発表会でした。

 今年の目標を
 「人前でも緊張しないで演奏する!!
 としたので、今回はその第一弾です。

 ボクの場合、人前でしゃべったりするのは平気だったりするんですが、
 ソロ・ギターの演奏となると、まるっきりダメなんですよねぇ・・・。
 かつてバンドをやっていた時も今ほど緊張しなかったし・・・。
 この「人前でのソロ・ギター演奏に潜む魔物」を克服したい
 というのが今年の目標です。

 で、結果ですが、
 「大阪の発表会の時よりは少しは良かったかも?」
 というのがやってみた感想です。
 
 今回は緊張している瞬間と、そうでもない瞬間が交互に訪れた感じで、
 「いけてるか?」と思うとダメになり、「ダメか・・」と思うと持ち直したり、
 次へのステップのきっかけにはなりそうでした。

 それにみんなが2曲演奏するというので、ボクも急きょ2曲にして、
 一応最後まで止まらず弾き通せたので、第一弾としては良しとしようと思います。
 

c0137404_1737282.jpg

 さて、レッスン生の発表会が終わった後は、南澤先生の模範演奏です。

 今回は、レッスン生所有の銘器、
 スギタケンジの「カレラ」、
 スギクラフトの「ヌガー」、
 ヨコヤマギターズの「カマティロ・モデル」
 の3本の弾き比べ、聴き比べ!

 まあ、なんと贅沢!!

 生産本数が少なく雑誌などの写真でしか見ることができないようなギターを
 南澤先生が弾いてくれて、その音の違いを
 みんなで堪能することができるんですからねぇ!

 
c0137404_17345028.jpg
c0137404_1735347.jpg

 その後は、それぞれのギターを貸しあって、大試奏大会です。
 南澤先生が弾いた3本以外も、
 みなさんそれぞれにこだわったギターですから、面白い面白い!

 そして、懇親会!
 新年明けて5日目ですから新年会ですね!

c0137404_17352064.jpg

 みんな和気あいあい!
 途中で帰る予定にしていた人も、
 結局最後まで参加してくれたのは楽しかったからでしょうね!

c0137404_17353433.jpg

 ソロ・ギターの場合、
 発表会などで戦うべき相手は、他人ではなく自分。
 やっぱり緊張せず、どれだけ演奏できるかですもんねぇ。
 テストの成績みたいなもんです。

 で、他の人はライバルではなく同士という感じなんですよね。
 テストの結果が良くても悪くても、同じ試練を乗り越えた者同士。
 ですから、学生時代の仲間のように無邪気にはしゃげちゃうんですよね。
 

 それに人前でこれだけ緊張するのも学生時代、若い頃のようですね。
 大人になると図々しくなっちゃうんだけど、
 ギターの前では全くのウブになってしまいます。
 そんな気持ちになれるのもありがたいもんですよねぇ~。

 それにしてもソロ・ギターって楽しいなぁ~!
 みなさん、これからもどうぞよろしくお願いします!!

c0137404_17354997.jpg
c0137404_17425285.jpg
c0137404_1736138.jpg

by acogihito | 2014-01-06 18:19 | ★アコギ関連 | Comments(2)  

2014年 今年の目標

c0137404_13133464.jpg

 あけましておめでとうございます。

 昨年、2013年は・・・、
 1月の千葉でのレッスンの「発表会&懇親会」に始まり、
 2月には新しいヨコヤマギター「AR-GC #420」が完成!
 5月には「TOKYOハンドクラフト・ギターフ・ェス」、
 6月には大阪の「発表会」を訪問、
 7月にも千葉での「発表会&懇親会」があって、
 10月には「ソロ・ギター合宿」に参加し、
 11月には「サウンドメッセ in 大阪 2013」を訪ね、
 12月の大阪の「発表会」にも訪問、
 そして「南澤先生を囲んでの忘年会&ライブ」等々と
 ソロ・ギターの仲間との交流の機会がたくさんあり、
 本当に楽しく充実した1年でした。

 でも、
 昨年立てた目標を見てみると、
 「今年こそYouTube に演奏動画をアップする!」
 「人前でも緊張しないで演奏する!!」
 と、なっているんですよねぇ・・・。

 「今年こそYouTube に演奏動画をアップする!」の方は
 ばっちり実現しました。
 でも、「人前でも緊張しないで演奏する!!」の方は、
 いまだ全然ダメです・・・。

 うむむ・・。

 ということで今年の目標は、
 「人前でも緊張しないで演奏する!!」
 のひとつに絞りたいと思います。
 
 これはギターの練習だけでなく、メンタルな部分もあって、
 どう鍛えていったらいいのやら・・。

 まずは神頼みということで、おみくじを引いてみました。

c0137404_13134697.jpg

 うむむ、「中吉」・・。
 「春の淡雪が消えるように憂いも悩み事も消え去って静かに花咲く時が待たれます」
 とあります。まずまずでしょうか?

c0137404_13135766.jpg

 願望は「登り坂の運」ということで、これは叶いそうなのかな??

 だけど金運は、
 「楽しみもほどほどにして精力的に仕事に当たりなさい」とあって、
 ギターばかりにうつつを抜かしているとヤバいかも・・・。

 とにかく、「人前でも緊張しないで馬く演奏する!!」という目標に向かって
 まずは1月5日(日)に
 南澤先生のソロ・ギター・レッスン@千葉教室の発表会があるので、
 そこを第1歩として落ち着いて演奏ができるように頑張りたいと思います。

 ということで、本年もどうぞよろしくお願いします!

c0137404_13141016.jpg

by acogihito | 2014-01-03 13:41 | ★アコギ関連 | Comments(0)