<< 東京湾へ! (花見川カヌー探検...      グラスネイルの研究 その2 「... >>

グラスネイルの研究 その3 「グラスネイルの補修」

c0137404_0411831.jpg

 写真は、グラスネイルを塗ってから1カ月ほど経ったボクの右手人差し指です。

 爪が伸びた分、グラスネイルは先端に移動し、
 左側(写真では下側)は、少し剥がれて浮いてきています。

  (ボクの場合、使い方の問題でしょうけど、他の指より人差し指の方が痛みやすいです)

 こうなったら補修ですが、
 その方法は、いたって簡単です。


 まず、ファイル(ヤスリ)でグラスネイルの周囲の浮いた部分などを削り、
 自爪と段差を無くすようにします。

 つまり、グラスネイルを残したまま、
 最初の作り方の「下準備」と、ほぼ同じような状態にするわけです。

  (前回の「グラスネイルの「グラスネイルの使い方(作り方)」を参照してください)

 ネイルカンパニーの佐藤さんに教えてもらったことによると、
 この時、「ミラクル・ディゾルブ」というペンキを塗る時に使う
 「ラッカー薄め液」に相当する除去液を周囲に塗ってから作業すると、
 それがグラスネイルを溶かすので、作業が簡単だそうです。

 (実はボクはそれまでミラクル・ディゾルブは、ほとんど使ったことがありませんでした) 

 あとは普通の作業と同じ。
 新しくグラスネイルを上塗りするんです。

 つまり、グラスネイルは一度も剥がすことなく、
 どんどん追加していくわけですね。


 初めの頃、ボクは、
 「ずっとグラスネイルを付けっ放しで、爪は大丈夫なんだろうか?」
 「爪は皮膚呼吸みたいのは、してないんだろうか?」などと心配していたんですが、
 春の「押尾コータロー コンサート・ツアー2008 Nature Spirit」で
 「グラスネイル・セット」を買って以来、半年、
 間断なく、ずっとグラスネイルを付けっ放しですが、
 今のところ問題も起こりませんし、問題が起こりそうな気配も感じていません。
 

 それから、1~2週間足らずで、まだグラスネイルがだいぶ残っている段階で、
 端が少し剥がれて浮いてきたような時は、
 その隙間に「ブラッシュ・オン・ボンダー(接着剤)」を流し込めば
 暫定的な補修になります。

 なにしろ、スプレー・アクティベーター(瞬間硬化剤)を吹きかければ、
 10秒足らずで固まってしまうというのが本当に楽で便利です。


 というわけで、おかげさまで、今のところ、
 グラスネイルとは、とても良い付き合いをさせていただいていて、
 それ以前の生爪で弾いていた時の爪に対する不安から完全に解消されました。

 それが何より、本当にありがたいです!

 今後は、グラスネイルを付けた爪の
 長さや形などが、音にどう影響して、どういう状態が自分なりにベストなのか
 などを研究したいと思います。

c0137404_1145199.jpg

 (関連記述)→押尾コータロー「グラスネイルセット」の実験
          大きな一歩?
          グラスネイル、その後
          ネイルカンパニーの佐藤瑛利子さんに「グラスネイル」を教わった!
          グラスネイルの研究 その1 「そもそもグラスネイルとは?特徴と基本」 
          グラスネイルの研究 その2 「グラスネイルの使い方(作り方)」
          グラスネイルの研究 その4 「補修にも使えるミラクル・ディゾルブ」  

by acogihito | 2008-10-31 01:29 | ★アコギ関連 | Comments(14)  

Commented by Yasu at 2008-10-31 06:06 x
補修の方法、参考になりました。
少し残っている場合、綺麗に仕上げる事を考えると
エイヤッ!と無理に剥がしてしまうことがありました。

でも、爪の表面まで剥がれてしまうので良くないですね。
次回の補修時に試してみたいと思います。
Commented by ぴよぴよ at 2008-10-31 07:42 x
 またまた大いに参考になりました。
ボクが使っているのよりも、グラスネイルの方がずっと良さそうです。
すぐ買います(^^ゞ。
ありがとうございました。
Commented by acogihito at 2008-10-31 09:12
Yasuさま、おはようございます。

実はボクも、剥がれてきた場合、剥がしてしまったり、
着替えているときにシャツに引っかかって、剥がれてしまったりしたことがありました。

でも、やっぱり本当は良くないそうです。

Commented by acogihito at 2008-10-31 09:52
ぴよぴよさま、おはようございます!!

参考になりましたか??
それなら良かったんですが、
でもボクは、他の物を使ったことがないので、比較はできません。

グラスネイルは完成すると結構硬い材質なので、
「音質」の好みの問題もあるかもしれません。

とはいえ、ボクは、今のところ不満もなく、満足しています。

Commented by ぴよぴよ at 2008-10-31 20:37 x
キット3を注文しました。2日に届く予定です。
親指のレジンが剥がれかかっているので、届いたら早速試してみますね。
ボクが今使っているのは、本来歯に詰めるものなので(^^ゞ、耐摩耗性が高くとっても硬いです。
弦の方が磨耗して爪に黒い汚れが付くぐらいです。
南澤先生にも、硬い音がしますねって言われました。
専用の道具がないと(職場に行かないと)補修できないものなので、ちょっと不便を感じていたので、グラスネイルに期待しています。
あこぎひとさん、いいものをいろいろ紹介していただいて感謝しています。
Commented by acogihito at 2008-11-01 09:09
おっ!そうですか!!
それは楽しみであると共に、責任重大だなぁ~!

でもたぶん大丈夫。

初めは、ブラッシュ・オン・ボンダーとナチュラル・フィニッシュ・パウダーの
混ぜ具合の微妙なコツが分かりにくいんですが、
あまりドロッとさせすぎないようにして、
1回分(一粒?)で爪全体に塗って、
もう1回塗って、スプレー・アクティベーターをちょこっと。

もう少し厚くしたい場合は、それを繰り返すという感じで、
いっぺんに厚くしないようにすればいいと思います。

どんなご感想をお持ちになるのか、不安と共に楽しみです!!
Commented by ぴよぴよ at 2008-11-01 14:09 x
仕事でね、似たようなのは使うんですよ。
モノマー(液)とポリマー(粉)を筆先につけて入れ歯の修理なんかにね(^^ゞ。
たぶん大丈夫と思います。
早く届かないかなぁ(^^ゞ。
Commented by saki at 2008-11-01 19:58 x
acogihitoさん、初めまして!sakiと申します。

私も最近、グラスネイルを買って、ギターをがんばっています。
もうこれを付けていないと、爪が心配でギターが弾けません(笑)

すぐに浮いてしまったりでなかなかうまくいかなくて、
こちらのブログを参考にさせてもらっていました☆
私も自分なりに色々試行錯誤して付けているのですが、
最近自爪がボロボロになってきてしまいました(T_T)
なかなか難しいですねぇ。。

またあこぎひとさんのレポートがUPされるの楽しみにしています♪
Commented by acogihito at 2008-11-02 21:50
ぴよぴよさま、こんばんは!

返事が遅くなりました。
もうぼちぼち届くんですかねぇ?

いろいろコツなどは見当がお付きなようで、
だったら全く大丈夫ですね!
基本的には素人が使えるものですから!
Commented by acogihito at 2008-11-02 21:52
sakiさま、はじめまして!
ようこそいらっしゃいました!!

やはりグラスネイルをお使いなんですね!?
ボクもいろいろ研究しているところですが、
新しい発見などがあったら今後もUPしたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!
Commented by ぴよぴよ at 2008-11-03 06:54 x
届きました。早速親指に塗ってみました。
ミクスチャーの粉が少ないとなんだか不安になって、ついつい粉を多くしすぎると、うまく広がらないですね。
かなりデコボコになってしまいましたが(^^ゞ、研磨してほぼ綺麗に仕上がりましたよ!
残りの3指は、まだ前のがしっかりついているので、剥がれてくるのを待って順次換えていきます。すぐにコツが掴めて良い商品だと思います。
爪への刺激を全く感じないのもいいですね。
Commented by acogihito at 2008-11-04 09:03
ぴよぴよさま、おはようございます!

そうなんですよ!
ボクも一番初めはミクスチャーの粉が少ないと不安になって、
多くしちゃっていたんですが、
そこをぐっと抑えて、やや少なめにすると、
塗りやすくなるし、長持ちもするようになりました!

匂いもなく、
かえって甘い香りがするくらいで、
「なるほどなぁ~、上手く出来てるなぁ~」と
感心しております。
Commented by のぶぞ~ at 2008-11-04 18:47 x
>その隙間に「ブラッシュ・オン・ボンダー(接着剤)」を流し込めば

今まで気が付かなかった(´~`ヾ) ポリポリ・・・

オフしてしまうより、良いですね。
(^人^)感謝♪
Commented by acogihito at 2008-11-05 00:17
のぶぞ~さま、こんばんは!

どうもグラスネイルは、剥がす作業が一番大変なようです。

というのは、ミラクル・ディゾルブを瀬戸物などの皿に取り、
そこにグラスネイルを塗った爪を漬けておいて、
「溶かし取る」という感じですから。

ミラクル・ディゾルブはプラスチックも溶かすような薬剤ですので、
皿も瀬戸物かガラスのようなものじゃないとダメみたいです。

一方で、無理に剥がすのも良くないみたいで・・・。

となれば、補修して追加していくのが一番のようです。


<< 東京湾へ! (花見川カヌー探検... グラスネイルの研究 その2 「... >>