<< モリダイラ楽器からの手紙      イルミネーションの季節 >>

南澤大介ギター・セミナー with HISTORY (in 錦糸町) 楽屋見舞い

c0137404_2353177.jpg

 11月16日、日曜日。
 「「ソロ・ギターのしらべ」南澤大介ギター・セミナー with HISTORY」という
 南澤先生のギターセミナーの第25回目が東京・錦糸町の
 島村楽器「錦糸町リヴィン店(7階)」で行われました。

 JR総武線の錦糸町は、ボクの通勤の通り道。
 毎日、電車で通るところなんですよね。

 ところがボクは、日曜日も仕事があったりするので、
 第2回目の、やはり同じく通勤の通り道である
 JR総武線の津田沼で行われた時は、都合を付けて出かけたんですが、
 この日はどうなるか分からなかったんです。

 が、直前になって行けるようになったので、島村楽器に電話してみたら、
 あらら、さすがにもう予約でいっぱいだそうで・・・。

 でも、せっかく南澤先生が錦糸町まで来ているのに
 そのまま素通りするのも、なんだか申し訳ない気がしたので、
 少し早目に行って、楽屋を訪ね、ご挨拶だけさせてもらいました。

 そんなボクを見かねて、お店の人は、
 「どうぞ立ち見でもよろしければ、ぜひご覧になっていってください」と言ってくれたんですが、
 さほど広くない会場に、たくさんの方が詰めかけていたし、
 当日来られたお客さんは仕方なく断ったという話も聞いたし、
 すでにボクは津田沼で一度体験しているし、
 仕事で少々疲れていて「ずっと立っているのは辛いかな」とも思ったので、
 開演直後に写真だけ撮らせてもらって、退散させていただくことにしました。


 その後、店内を少し見て回ったら、
 ちょっといい感じの木製の足台を見つけたので、
 「これでクラシック・フォームもバッチリかな!?」と思い
 他より高かったけど、この機会に購入。

c0137404_3432284.jpg


 1階まで下りてみたら、
 たぶん、「カルジェル」と思われるネイルの作業を見かけました。

c0137404_3442546.jpg

 それまでだったら、全く関心なく通り過ぎるところだったんですが、
 グラスネイルを使うようになってから、このジャンルに非常に関心が高くなり、
 「これがカルジェルかな?紫外線を当てているからそうだろうな?」と、
 興味深く、遠目から、しげしげとその作業を見つめる怪しいオヤジと化してしまいました。

 店の外に出ると、今度は黒山の人だかり。

 「何だろう?」と、ちょっと覗いてみると、お笑いの「アンガールズ」が来ていました。

c0137404_3444230.jpg
 
 というわけで、南澤先生のセミナーには参加できなかったけど、
 楽屋で少し話ができたし、その他、いろいろ見ることができて、
 不思議と充実したひと時となりました。

 やっぱり素通りしなくて良かったな!!

by acogihito | 2008-11-17 03:46 | ★アコギ関連 | Comments(10)  

Commented by s-121sp at 2008-11-17 12:30 x
あこぎひとさん、お疲れ様です。
師匠の生演奏を見られることさえもうらやましいです。
でも
自分としては師匠の演奏を静かに時間とかも関係なく
聴きたいです。(^^ゞ
自分は爪が弱くグラスネイルを初めて1年ぐらいになりますが
未だ上手くぬれません~厚さが違うぞ!
師匠のブログを読んでいて岸部眞明さんは伸びた爪だけに
塗っていると、、、
自分も今回はそれでいけそうなきがする~~~

あこぎひとさん、今日の疲れは今日のうちに取れ!
それが出来ない回復力弱い自分(。>。<。)ウッー
Commented by 寿 at 2008-11-17 22:08 x
セミナーにいらしてたのですね。
後ろをチラチラ見ていたのですがタイミングが合わなかったみたいです
・・・・気がつきませんで失礼いたしました。
質問コーナーでは機材セッティングについてうかがいました(友人に頼まれていたので)。ピックアップのみ、マイクのみ、ピックアップとマイクのブレンド、リバーブあり、無しのときの音を実際に音を出して違いを示してくださいました。機材を使って音作りするというよりもアコギらしい音を広い場所で再現するための補助的なものという考えとのことでした。
確かにマイクだけではボリューム不足だし、内蔵のピックアップだけだと
アコギの箱なりっぽさが足りないし、リバーブも少しあるとさりげない音の広がりがありました。また、今度お会いできたら、アコギヒト先輩のお考えを教えてください。

アンガールズの写真よく撮れてますね。
Commented by fujitone at 2008-11-17 22:33 x
あこぎひとさん、こんばんは。

南澤さんのセミナー、是非一度参加したいものです。
一月ほど前大阪に来られた時はギリギリまでスケジュールを調整したのですが、ダメでした^^;

フットレストですが、僕は写真左のものを使っていますよ☆
木製タイプと迷いましたが、差額分はカポに替わりました。

一度フットレストを使うともう無しで弾くのは辛いです。
Commented by acogihito at 2008-11-18 07:21
s-121spさま、おはようございます。

爪に関してはみなさんいろいろですよね。

グラスネイルを付けたままにしておいて一ヶ月くらい経つと、
だんだん指の先端の方だけになってくるんですが、
そうすると人差し指の場合特にストロークで引っかかるような気がしてきます。

どういう状態がベストなのか、まだまだわかりません。
Commented by acogihito at 2008-11-18 07:24
寿さま、おはようございます。

ピックアップは、マグネチックがいいのか?ピエゾがいいのか?
個人的にはギターボディーの表面に見えないピエゾの方が見た目は好きだけど、
マグネチックの方が各弦の音量バランスは取りやすそうだし、
だけどマグネチックはエレキっぽい音が気になるところもあるし、
本当に悩むところです。
Commented by acogihito at 2008-11-18 07:33
fujitoneさま、おはようございます。

ボクは何となく木の質感が良くて、木にしてしまいました。

それとごく軽い金属製のは持っているんですが、
足を乗せる前とか、足を下ろす時など、
ちょっと当たるとパタッと倒れちゃったりするんで、
少し重みのある木にしてみたんです。

しっかりした感じがいい調子です。
Commented by 「た」 at 2008-11-18 23:56 x
あこぎひと さん

四十肩の「た」です。あこぎひと さんは四十肩でなくてよかったですね。

私は地方に住んでおりますが、たまたま都内への出張と日程が
合ったので、今回電話で予約し、セミナーに参加させて頂きました。
写真左端に写っています。^^;
あこぎひと さんが開演前に楽屋に入られたとき
お見かけしましたが、速攻で入られたので、
声をおかけできませんでした。
終わってからまたお会いできるかな?と思っていたのですが、、
南澤さんのライブは地元で一度拝見したことがあるのですが、
今回至近距離で堪能できました。
個人レッスン受けられるのはうらやましい限りです。。。。
Commented by acogihito at 2008-11-19 13:05
「た」さま、こんにちは!

あれれ、そうでしたか!いらしたんですか!!
それはご挨拶もできずに申し訳ありませんでした。

それにしても目の前で演奏を見ることができるといいですよね!

見ると、特に派手なことをしているわけではないので、
ボクも初めて見たときは「自分でもできそう」なんて思ったんですが、
何回も見たり、教えてもらったりしているうちに、
実は、消音など、パッとは気付かない細かいことを
いろいろされていることが分かるようになり、
これがなかなかできるものではなかったりして苦労しています。

でも、少しずつ分かったり、できるようになってくると嬉しいものですね!

とはいえ、まだ自然にできるわけでなく、
それを何とかしようと右手の指先に変に力が入っているようで、
それが肩こりにも繋がっているようです・・・。

Commented by ネオン at 2008-11-20 00:30 x
どうもこんにちわ。この日いるのか見回したところ来てないのかとおもったらいたのですね。今回もとても参考になりました。あこぎひとさんのおっしゃったとおりネイルアタックは南澤さんもできないとのことでした。今回またギターに対する情熱がパワーアップしまさた♪アンガールズ僕もみましたよー。
Commented by acogihito at 2008-11-20 14:47
ネオンさま、こんにちは!

あらぁ、ネオンさんもいらしたんですか!?
それは早々に退散して失敗でした。

皆さんとお会いできればよかったですねぇ。
申し訳ないです・・・。

<< モリダイラ楽器からの手紙 イルミネーションの季節 >>