<< 効いてるかも・・・      White Sacas >>

「第九」のコンサート

c0137404_21233547.jpg


 友人が合唱で参加する「第九」のコンサートに行ってきました。

 合唱団は、基本的にアマチュア。
 でも今年は、演奏がプロの楽団だったので、
 去年に比べて格段にキレのある素晴らしいものでした。

 去年の楽団だって、セミプロのような楽団なんですが、
 やっぱり違うもんなんですねぇ~。

 アコギもおんなじだな。

 シンプルな楽器であるがゆえに技量の違いが格段に現れる。

 さらに、総勢400名近くもいると、一人くらい間違っても気がつかないかもしれないけど、
 たった一人で弾くギターは、ちょっとしたミスもすぐにバレる。

 でも、音楽に親しんでいるっていうのは、いいもんですねぇ~。

 友人が大きな口を開けて歌っている姿を確認しつつ、
 家に帰ってからのギターの練習にも力が入りました。

by acogihito | 2008-12-14 21:20 | ☆その他 | Comments(6)  

Commented by 必着仕事人 at 2008-12-16 23:44 x
この時期になると、「第九」のコンサートってよく聞きますね!

行ってみたいもんです!!!
Commented by carat at 2008-12-17 09:15 x
大勢の観客の前で歌ったり演奏するのは気持ちが良いでしょうね。
しかし、一人では実力と勇気がかなり・・・。

家に帰ってからのギターの練習に力が入った。
そこにつなげるのが、さすがあこぎさんですね。

私はあこぎさんの日記に励まされてます。
今、チェンジ・ザ・ワールド頑張ってます!!
Commented by チョコたんどす at 2008-12-17 10:00 x
凄く盛大ですね
この時期あちこちでこういう催しが有りますが
いいですね

確かに大勢の中の一人だと目立ちにくいですが
アコギインストは 一人だからだましが聞かないですね
一生懸命練習に励んでいらっしゃるんですね
頑張ってください(笑)
Commented by acogihito at 2008-12-17 14:32
必着仕事人さま、こんにちは!

ボクもクラシックコンサートに行くことは少ないんですが、
アコギを再び始めるようになって改めて「生」で聴いてみると、
「弦」の響きがいいですねぇ。

技術が進んでCDになっても、
「生」の弦の音のきらびやかさには及ばないって感じです。
Commented by acogihito at 2008-12-17 14:37
caratさま

実はボクもブログに書くことによって、
自分に鞭打つところもあったりします。

今年は「第九」をソロギターにアレンジするとしたら、
どんな感じだろう?などと思いながら聴いていました。

Commented by acogihito at 2008-12-17 14:43
caratさま、こんにちは!

そうなんですよ、思ったより盛大。

実は去年初めて見たんですが、
見る前は「第九の合唱と言っても所詮素人だろ?」なんて高をくくっていたんですが、
とんでもありませんでした。

そうですよね、プロの合唱団員がそんなにいるわけもなく、
「第九」を歌うって言うのはほとんど素人集団なんですよね。

とはいえ、本格的に練習しているので、
それが本業ではないというだけで、
「第九の合唱に関しては誰にも負けない」という心意気がある感じです

凄いんだなぁ~と関心仕切りです。

<< 効いてるかも・・・ White Sacas >>