<< これはイイ! 岡崎倫典さんのニ...      右手、人差し指の特訓 >>

指先体操

c0137404_2319614.jpg

 先日、ラジオを聞いていたら「指先体操」なるものを紹介していました。

 なんでも、私たちの体の動きを司っている脳は、
 20歳くらいまで重さは増え続けるものの、
 20歳を過ぎると、重さも、容積も、減少するんだそうです。

 ありゃりゃ~。
 そうするとボクの年齢では、だいぶ減っちゃっているのかもしれませんねぇ・・。

 そして、その「指先体操」は、
 手を開いて、親指が手の中に来るように握るのと、
 手の外側に来るように握るのを交互に繰り返し、
 さらに、両手で、それぞれ、その逆を動きをするというものでしたが、
 手の働きを担当している脳の部分は大きいので、
 指先を動かすことで「脳に刺激を与えられる」んだそうです。

 ふ~む。

 とすると、当然、ギターの練習も、脳の刺激にはなっているんでしょうねぇ! 

 一方、ある日のテレビで、こんな話題を紹介していました。

 それは、左手が麻痺して動かなくなってしまった人の
 「動かそうとする脳波」によって、左手を補助する機械を動かし、
 麻痺していた手の「動く」という感覚をよみがえらせようというもの。

 機械の動きの補助によって、麻痺していた手が動くと、
 「動く」という感覚(刺激)が脳に伝わり、
 途切れていた神経とは別ルートの新たな神経がつながり始め、
 最終的には自分で動かせるようになってくるというものでした。

 ほう。

 ギターを練習していて、 
 始めは指が動かず、弾けなかったものも、
 何度も何度も練習していると、だんだん動くようになってきますが、
 これも新たな神経のルートがつながって、
 その動きができるようになるのかもしれませんねぇ。

 ギターの練習をしていて、
 「ボケ防止とか、脳の刺激には悪くはないだろう」とは思っていたんですが、
 「確かにそうです」と言われたみたいで、何だかとっても嬉しい気分!

 ちなみに、先ほどの「指先体操」は、
 仕事前の「脳のウォーミングアップ」にいいそうです。

 なるほどなぁ~。
 
 ボクは朝、出勤前にチラッとでも練習することを心掛けているんですが、
 確かに、練習できなかった日よりも、練習できた日の方が、
 仕事的に「さあっ!」と、気合が入るような気がします。

 ただ、それが、本当に練習をして指を動かせたからなのか、
 単に、朝から時間的に余裕があった分、
 気持ちにも余裕が持てたに過ぎないのか、
 あるいは、朝から遊んじゃったから、「仕事しなくちゃ」という
 強迫観念に駆られているだけなのかは、
 良く分からないんですけどねぇ~・・・。
 

by acogihito | 2010-02-02 00:04 | ★アコギ関連 | Comments(8)  

Commented by s-121sp at 2010-02-02 09:53 x
あこぎひとさんへ

ギターはボケ防止になると私も思います
難しい曲を覚える時などは
指より頭の少ない脳の方が疲れますから~

でも~少しの間、覚えた曲を弾かないでいると
忘れそうになります。やばい感じ。。
Commented by はじめまして at 2010-02-02 11:04 x
はじめまして
楽しく読ませていただいてます^^
私も、大病を経て、30年ぶりにギターを手にした者です。
上記に登録しましたサイトへ、リンクさせていただけますと幸いですm(_ _)m

それではまた(=^_^=)
Commented by acogihito at 2010-02-02 23:27
s-121spさま、こんばんは!

そうなんですよね、
曲を覚えるとなると、記憶力との戦いでもあるんですよね。

いつもは普通に弾けている曲が、
何かの拍子にあるところを忘れてしまう時があったりして、
あれっ?って思うより、ドキッとしてしまいます。
Commented by acogihito at 2010-02-02 23:33
“はじめまして”さま、

初めまして!書き込みありがとうございます。
ボクもアコギをちゃんと弾こうと思ったのは、
ちょうど30年ぶりでした!

ところで、リンクというのは、どうしたらいいんでしょう?
こちらのURLをリンクしてもらうのはかまいませんが、
こちらのページには、リンクするような、
お気に入りを登録できるような仕組みがないんです・・・。
だから、どうしたらいいのかなぁ?と思っているところです。

何はともあれ、今後ともよろしくお願いします。
Commented by ukhunter at 2010-02-03 20:23
acogihitoさん゜・*.:☆。(@^ー^@)。こんにちわぁー☆:.*・゜
エキサイトブログに外部リンクを表示させる方法を以下に記載しておきますね^^
(私もエキサイトブログ使っていました^^)

エキサイトブログに外部リンクを表示させる方法

管理画面に入る
  ↓
メニュー管理
  ↓
メモ帳を加える
  ↓
メモ帳のタイトルを→外部リンク とする
  ↓
メモ帳の内容(タグを記入します)

<a href="htthttp://web.me.com/tetsuo_mori/"​/>hunterの応援歌 Wind from Setouchi</a>
<a href="http://d.hatena.ne.jp/RoronoaZoro/"​/>RoronoaZoroの徒然日記</a>

のように、改行して追加して行きます。
 ↓
登録

これで外部リンクを表示できるようになります^^
Commented by acogihito at 2010-02-03 23:56
ukhunterさま、こんばんは!

丁寧なご説明、ありがとうございます。

なるほど、エキサイトブログ同士だと簡単だけど、
他とのリンクは、やっぱり「メモ帳」を使うしかないんですね。

でも、ボクの場合、メモ帳は他のことに使っているんです。
(「最新のコメント」の欄の上の「ソロ・ギターとは」の部分)

そう考えると、なかなかちょっと、今の状態では難しいかなぁ~と思い、
基本的には、「こちらからリンクはしない」という方向で行こうと思います。
(師匠である南澤先生のブログとHPは例外として)

“はじめまして”さまにも申し訳ございません。

Commented by わちょる at 2010-02-07 14:58 x
突然ですがacogihitoさんは、田中彬博さんというギタリストを知っていますか?指先というテーマで思い出したのですがフィンガーピッキングコンテストで三冠を獲得し、去年行われた全世界フィンガーピッキングコンテストでも二位を獲得した方なんですが…YouTube動画で『太陽のエチュード』という曲があるのですが両手の指先の動きが凄い早い!押尾さん以上に上手いかもしれません!他にも『ルパン三世』や『学園天国』などもカバーされてるみたいです!もしご存知なければYouTubeで見てほしいです!知ってたらすいません(笑)
Commented by acogihito at 2010-02-08 09:18
わちょるさま、こんにちは!

田中彬博さんといえば、
最新の「アコースティック・ギター・マガジン」(Vol.43)に
アメリカのコンテストで「準グランプリを受賞した」という記事が載っていたので、
名前だけは知っていました。

でもYouTubeでは見たことがなかったので、
改めてじっくり見てみます。

最近の傾向として、
エレキギターの奏者として個人名で名が知れる人が少ない割に
アコギの方は増えて来ている気がしているんですが、
(まあ、自分の興味がそっちになっているからなのかもしれないんですが)
多くのアコギ奏者が出てくるということは、それだけ活性化するということで、
今後が大いに楽しみですよね!

<< これはイイ! 岡崎倫典さんのニ... 右手、人差し指の特訓 >>