<< 愕然としたこと      「ソロギター合宿&横山ギター工... >>

やりたいことは山ほど・・・

c0137404_2263136.jpg

 写真の赤い本は、南澤先生から薦められた
 「ギターで覚える音楽理論 (養父貴著)」です。

 やっぱり音楽理論も少しは分かっていた方がいいだろうと、
 今、少しずつ読んでいるところです。

 さすが南澤先生が薦めるだけあって、
 とっても分かりやすく書いてあるんですが、
 読んだその場では何となくわかった気になっても
 それを実践に移すとなると、まだまだ相当時間がかかりそうです。

 まあ、英語の文法のようなもんですねぇ。
 理屈としては、そうかと思っても実践では話せない・・・。

 一方で理屈は分かっていなくても
 丸暗記で少しはギターは弾けるというのは、
 文法は分からなくても話せる日本語のようです。

 でも、日本語でも文法を分かっていた方が、表現が豊かになるわけですから、
 やっぱり音楽理論も分かっていた方がいいのは間違いないですよねぇ・・・。

 う~ん、やりたいことは山ほどあるのに、時間が足りないなぁ・・・。

 これも、ギターの練習同様、
 焦らず、じっくり、ゆっくりとやっていくしかないですよね。

 先は長いなぁ~。

c0137404_22173550.jpg

by acogihito | 2010-07-27 22:23 | ★アコギ関連 | Comments(6)  

Commented by 必着仕事人 at 2010-07-27 22:52 x
私も購入しなくちゃ!!!

ほんと、一日が30時間くらい欲しいですね~!(汗)
Commented by kisimamu at 2010-07-28 00:02 x
 自分も買ってしまいました。チンプンカンプンですが・・・・・。

 ギターの上に乗っている人形は、もしやダイヤブロックの人形では・・・・・。(違うかな?)

 南澤先生曰く、「ダイヤトニックコードと聞くと、ダイヤブロックを思いだす。(レゴ派だったけどね)」(ソングラ研より)

 なんか、ずれているかもしれませんが、こんな感じです。
Commented by acogihito at 2010-07-28 13:13
必着仕事人さま、こんにちは!

ホント、1日30時間くらい欲しいですねぇ!
平日はなんだかんだといっても、ギター関係に割ける時間は1時間程度。
音を出せるなら音を出して、5分でも練習したいし、と思うので、
理論の勉強はどうしても後回しになっちゃうんですよね。

まあ、小中学校でも音楽の時間は1週間に1時間程度だったから、
そのくらい時間が割ければいいかなぁ~と思っています。

ところで、合宿の募集が正式に始まりましたね。
楽しみにしております!!
Commented by acogihito at 2010-07-28 13:17
kisimamuさま、こんにちは!

「ソングラ研」!
ボクも最近コピーしてもらって、
ダイヤトニックコードの説明などを読みました。

ちなみにボクはダイヤブロック派でしたが、
写真の人形はレゴなんです。

何でも映画の撮影風景のセットがあって、
人形はそれに付いているスピルバーグをイメージしたものだそうですが、
ボクに似ているということで、友達にもらいました。(^^♪
Commented by kisimamu at 2011-04-02 07:53 x
  acogihitoさん。おはようございます。

 音楽理論の勉強はどうでしょうか?自分・・・・・サボっておりました。(笑)やはり、30代までまったく音楽に触れていなかったので、南澤先生に薦められたこの本でも、なかなか理解出来てるものではないですね。

 最近、古本を扱っているお店にふらっと立ち寄り、音楽関係の本棚を見ていて、手に取った本をパラパラと・・・・「なんか、ちょっといい感じの本かも。」早速購入。今この本を読んでおります。『ギタリストのための楽典』井桁学著。この本を読んでいて、解ったことは自分のような超初心者は、音程に関することが、解っていなかったということ。この本の中では音程の定規として解説してあって「このように考えるんだ」と・・・。

 スポーツ競技に例えると、ルールも解らないのに競技に臨もうしている感じだったのかも?南澤先生もいろいろな本を読んでみて下さいと言っていました。これからもいろいろ読んでみます。

 少しだけ前に進んだようです。
Commented by acogihito at 2011-04-02 16:52
kisimamuさま、こんばんは!

コメントありがとうございます。
前に進みましたかぁ~!いいですねぇ!!

実はボクもその本は、昨年暮れごろ買ったんですよ。

ただ今年に入ってから余裕がなくて・・・。

なんといいますか、この手の本て、小説などと違って
じっくり理解しながら読み進まないと
すぐにわかんなんなくなっちゃうんで・・・。

そうこうしているうちに震災で、仕事関係も忙しくなったり、
中々じっくり読む余裕ができません・・・。

早く落ち着いて、取り組みたいと思う今日この頃です。

<< 愕然としたこと 「ソロギター合宿&横山ギター工... >>