<< ボクも頑張らねば! その2      お知らせ 「アンジュナがテレビに!」 >>

ボクも頑張らねば!

c0137404_2331198.jpg

 南澤大介先生の
 「ファイナルファンタジー・ソロ・ギター・コレクションズ2」が
 いよいよ発売(1月末)となり・・・

c0137404_23353783.jpg

 その南澤先生とよく行く
 「インド食堂 アンジュナ」がテレビに登場したりして、 (1月15日放送「チューボーですよ! 」)
 「凄いなぁ~」なんて思っていたら、
 ちょうど同じ時、今度は友人が本を出したという・・・。

c0137404_23413758.jpg

 「Facebook 世界を征するソーシャルプラットフォーム 山脇 伸介 著 (ソフトバンク新書)

 なんでも世界には5億人ものFacebookのユーザーがいるそうで、
 それは世界の人口比で見れば、1位中国、2位インド、3位がFacebookという規模。
 しかも、この中に書かれた情報は、Googleからは検索できない仕組みらしく、
 そうなると、この超巨大SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の動向に
 Googleも戦々恐々だそうで、
 近い将来、この新しいプラットフォームであるFacebookが、
 社会のありようさえ変えてしまうかも知れない・・・んだそうです。

 ほう!そんなに凄いのか、Facebook!

 具体的な内容としては、
  ・Facebookとは何か?
  ・5億人を夢中にさせる秘密とは?
  ・Twitterやmixiと何が違うのか?
  ・テレビの敵か? 味方か?
  ・なぜ「実名」でやっていけるのか?
  ・既存のビジネスや社会をどう変えるのか?
 などが解き明かされています。

 しかし、ボクとしては、Facebookの凄さはもちろんだけども、
 友人が「このジャンルの専門家として本を出した」ということに驚いてしまいました。

 う~む、みんな第一線で活躍しているんだなぁ~。

 ボクも頑張らねば!

by acogihito | 2011-01-19 23:55 | ☆その他 | Comments(5)  

Commented by まきろん at 2011-01-20 00:40 x
お ちょうどフェイスブックとはなんぞやと
思っていたところです
活字中毒者にはちょうどよい
よませていただきま~す
Commented by acogihito at 2011-01-20 20:49
まきろんさま、こんばんは!

おっ!ホント、それならちょうどいいですよ、きっと。
文体も読みやすく、フェイスブックの成り立ちから、
何が凄いのか、とても良く分かります。
そして今後、どう発展していくのか、とっても興味深いです。
Commented by jonko at 2011-01-21 00:08 x
そうなんですよ!フェイスブック。
うちのバイトさんは、土地柄、世界に目を向けた頭のいい学生さん達。数か月前からフェイスブック→mixiの世界版というふうに聞きましたが、私は、mixiもアカウント抹消通告がくるくらい(なったかも)。
ぜひ、知りたいポイントの話題なので、読んでみたいと思います。

(…昔のバイトの子に久しぶりに会い、「jonkoさんきらきらしてる。」って、言われたのは、こうして皆さんとお話してるからかな?と思う日々です…笑)
Commented by まきろん at 2011-01-21 00:59 x
あら JONKOさん
ミクシィではワタシも駄文書いています
よければきてくださいな
南澤さんもあこぎひとさんもマイミクになってくれました
抹消されないでねん

横レスすみませ~ん
Commented by acogihito at 2011-01-21 23:41
jonkoさま、まきろんさま、

フェイスブック、始めてみました。
実名登録で、そこがmixiとの最大の違い。
実名なので現実の世界と一緒です。
滅多に会わないけど友達という
年賀状のやり取りくらいの友達とも繋がっていられるのはいいかも!

<< ボクも頑張らねば! その2 お知らせ 「アンジュナがテレビに!」 >>