<< 横山ギター談議に花が咲く!      リズム・トレーニングの友 >>

ささやかな喜び

c0137404_22514485.jpg

 「う~む、指が動かなくて、どうしても、ここが上手く弾けない!」

 ところが、1か月ほど練習を続けていると、
 「そういえば、ここも、それほど意識しないで弾けるようになってきたなぁ~」
 と、感じる時があります。

 それは、他の人から見れば(聴けば)きっと、
 分かるか分からないか、ほんのわずかな、ささやかな変化だろうと思います。
 
 だけども、自分にとっては重大な進歩であり、大きな喜びの時でもあるんですよね。

 この、本当にゆっくりでも、ささやかでも、「進歩しているな」という実感が、
 ソロ・ギターの練習の醍醐味であり、面白さなんですよね。

 今日も、とある曲でそんなことを感じ、
 それだけで、気持ち的にも豊かになれました。

 ありがたい、ありがたい。
 
 ソロ・ギターは、ひとりで黙々と練習するわけなんですけど、
 それが楽しいんですよね!
 
 

by acogihito | 2011-02-06 23:35 | ★アコギ関連 | Comments(6)  

Commented by まきろん at 2011-02-07 14:41 x
これはすごく分かります
レベルとしては他の人と比べては
ささいな小さいことなのかもしれませんが
昔の自分と比べて進歩したと思うことの
充実があるんですよね

わかるな~
Commented by acogihito at 2011-02-07 22:05
まきろんさま、こんばんは!

やっぱりある程度の年齢になってくると、
退化することが多くなってきたりして、
そんな中で、すこしでも進歩を実感できるのって
嬉しいですよね!

きっと高校生の頃など、昔に比べれば、
ものすごくゆっくりの進歩なんでしょうけどねぇ。
Commented by capo at 2011-02-10 20:54 x
こんばんわ!

確かにそうですね(笑)

僕の場合は、
ある部分が何度練習すれど上手く弾けない・・・
・・・え~い!とりあえず止め止め!
と、1週間くらい全く弾かず、やる気になった時に弾いてみると、
何事もなかったかの様に弾ける様になっている・・・^^;

みたいなことがよくあります(笑)

行き詰った時はいつもこの方法でクリアしている様な気が^^;


反復練習で悲鳴を上げるくらいに指に記憶させてやり、煮詰まったら少し時間を空けてやると、その間に指(脳?)が効率の良い抑え方や弾き方を整理整頓してくれている様な気がするのですが、どうでしょうね(笑)
Commented by acogihito at 2011-02-11 08:26
capoさま、こんにちは!

そうですね!
「熟成される」という感じはありますよね。

ボクの場合も、練習した翌日、
昨日よりグンと良くなった(ような気がする)時は良くあります。

一晩寝て、「熟成したのかな?」って感じ。

なんだか発酵食品みたいですが、そんな感じ、ありますよね!
Commented by 必着仕事人 at 2011-02-11 20:24 x
出来なかった事が、出来る瞬間ってホント嬉しいですよね~♪♪♪

あこ ぎひとさんのブログを刺激に今年は頑張って練習します!!!
Commented by acogihito at 2011-02-11 22:38
必着仕事人さま、こんばんは!

久しぶりですねぇ!!

なかなかバンとは上達せず、
三百六十五歩のマーチのように
一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩下がるのような状態ですが、
三日で一歩は進んでいるようなので、それが励みです。
お互い頑張りましょうね!

<< 横山ギター談議に花が咲く! リズム・トレーニングの友 >>