<< 『南澤大介さんを囲んで ~ミニ...      ブルースを少々 >>

南澤先生直伝レッスン“SP-12” やっぱり直伝はイイっ!

c0137404_22522650.jpg

 ちょっと久しぶりだったんですが、
 南澤先生にお願いして、個人レッスンを受けてきました。

 やっぱり、イイですね!

 もう個人レッスンを受け始めてから4年が過ぎようとしているので、
 南澤流のソロ・ギター奏法としては、基本的なことは分かっているつもりです。

 とは言え、練習していると、どうしても弾きにくい個所があったりして、
 「こういう時、先生はどうしているんだろう?」と思うんですよね。

 ということで、今回は、そんなところと、
 自分で2コーラス目を追加した部分が「おかしくないか?」などを見てもらいました。

 ボクが弾きにくいなと思っている個所などが、
 実は先生も少し弾きにくい個所であったり、
 意識する個所だったりということが分かったりすると、
 なんかちょっとホッとします。

 先生もちょっと弾きにくくて意識するというところを
 ボクがスムースに弾けるわけないんですからねぇ。
 「そりゃ弾きにくくて当然だな」と納得して練習に励めます。

 そして、そこがある程度、スムースに弾けるようになってくるということは、
 「先生に一歩近づけたのかも?」と思える時で、
 上達の評価にもつながるんですよね。

 そういう意味でも、やっぱり直接、見ていただけるというのは本当にありがたい限りです。


 さらにこの日は、南澤先生の新作
 「ソロ・ギターのしらべ (vol.11) 愉楽の邦楽篇」の中から
 何曲かサワリを聴かせてもらいました。
 今度の新作、「弾きたいな」「弾けるようになりたいな」と思う曲が多くて大変です。

 来年は、千葉で開かれる南澤先生のソロ・ギター教室に通うので、
 「毎月1曲は無理にしても2カ月に1曲ぐらいは挑戦したいな」などと思っています。


 さて、レッスンがひと段落したところで、
 「それでは行きますか?」ということで、
 南澤先生が好きなインド料理店であり、
 南澤先生の中学からのご友人のご主人が経営している
 「インド食堂 アンジュナ」へ。

c0137404_23133556.jpg

 そして、美味しいカレーを食べつつ、
 「またここで忘年会ライブをやりましょう!」ということで話が盛り上がりました。

 去年も開催して好評だった
 「南澤先生を囲んでのミニ・ライブ&忘年会」です。

 今、それならばと、詳細を詰めているところで間もなく公表できると思いますので、
 「また参加したい!」「そんなことなら今年は参加するぞ!」という人は、
 是非、気に留めておいてください。

 

by acogihito | 2011-11-17 23:20 | ★アコギ関連 | Comments(6)  

Commented by KK at 2011-11-17 23:48 x
こんばんは!

やはり直伝はいいですよね!最近はスカイプなどを使ったレッスンもよく見かけますが、やはり生で見て覚えるって言うのは上達への一番の近道だと思います。

それと、前から思っていましたが、カレーすごくおしそうですね!食べてみたい!

あ、それと津田沼の件 了解しました!是非お話しましょう^^

それでは失礼します。
Commented by acogihito at 2011-11-18 08:48
KKさま、おはようございます。

ボクの場合、「ソロ・ギターのしらべ」を聴いて、
「こういうようなギターを弾きたい!」と思ったものですから、
その著者を先生に直接習えるということは、
本当にありがたいことだと思っています。

スカイプなどを使ったレッスンも
遠くて通えないという人には有効なチャンスでしょうね。

やっぱり我流でやっているよりは、
お手本とする人に習えるというのは上達の近道ですもんね。

Commented by KK at 2011-11-18 09:47 x
あこぎひとさん、おはようございます^^

やっぱり自分の好きな音楽を探すというのは大切ですよね、僕は「かっこいい!」よりも「やさしい音だなぁ~」のほうに好感が持てたので今はそっちに走ってます!

ちなみに僕がはじめて買ったソロギターの楽譜は「ソロ・ギターのしらべ スタジオジブリ作品集」で、この楽譜が無かったら今僕はソロギターをやっていなかったでしょう・・・南澤さんにはすごく感謝してます。

あ、それとレギュラーチューニングで久々にやりたい曲が出来ました! 「ソロ・ギターのしらべ 至上のジャズ・アレンジ篇」に載っている「スペイン」と言う曲です!大好きなんですよ^^ まずは聞いて曲を頭になじませないと!

それでは失礼します^^
Commented by acogihito at 2011-11-18 21:22
KKさま、

そうですね!好きな音楽を探す→その音楽をやっている人の好きな音楽を聴いてみるなど、それをきっかけに徐々にでも音楽の興味の範囲が広がっていくといろいろなものが見えてきて楽しかったりしますよね。

それにしてもたった12個の音の組み合わせで、良くもこんなにいろんな曲を作れるものだと不思議に思ってしまいます。

あ、明日はちょっと厳しい感じです・・・。
Commented by 必着仕事人 at 2011-11-18 23:26 x
ソロ・ギターのしらべ (11) 愉楽の邦楽篇
そそられる曲のオンパレード!
発売が楽しみです!!!!


南澤先生を囲んでの「ミニ・ライブ&忘年会」!
日が合えば、今年は参加したいな〜!!!
Commented by acogihito at 2011-11-19 00:28
必着仕事人さま、こんばんは!

今のところ、去年と同じ日程で調整中です。
遠いですけど、是非是非!!

<< 『南澤大介さんを囲んで ~ミニ... ブルースを少々 >>