<< 南澤大介先生の「ソロ・ギター・...      いいね! SGT.TSUGEI... >>

始まりはここから (イエスタデイ・ワンス・モア物語)

c0137404_21272483.jpg


 南澤大介先生の「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ第1作目

 それはボクに
 「ギターってこういう普通の曲をこんな感じにギター1本で弾けるものなんだ!
 と、知らしめた衝撃の1冊でした。

 そしてそれが、ソロ・ギターというジャンルに興味を持ち、
 自分でも始めてみるきっかけを作り、
 以降、どっぷりハマってしまいました。

 この「ソロ・ギターのしらべ」に収録されている「イエスタデイ・ワンス・モア」。

 カーペンターズのヒット曲であるこの曲は、 
 ボクが音楽に興味を持つきっかけを作ってくれた曲です。

 中学に入ったばかりの頃、
 昼休みの放送でよくこの曲がかかっていたんですよね。

 いい曲だなと思って、それが洋楽を初めて意識した曲であり、
 それが音楽に興味を持つきっかけを作り、ビートルズなども聴いて、
 以降、どっぷりハマってしまいました。

 さらに、「ソロ・ギターのしらべ」シリーズの曲を
 初めて大勢の人の前で弾いたのも、この「イエスタデイ・ワンス・モア」でした。

 いわばボクにとっては「始まりはここから」繋がりなんですね。


 そして、写真の「ソロ・ギターのしらべ」の本の横にある譜面は、
 南澤大介先生が「ソロ・ギターのしらべ」執筆時に書かれた
 「イエスタデイ・ワンス・モア」の手書きの原本です。

 Facebook内に
 「南澤大介一門“ソロ・ギターのしらべ”ファン倶楽部
 というグループページがあり、
 先日、それが1周年を迎え、
 南澤先生がそれを記念して
 「ソロ・ギターのしらべの想い出の1曲」ということで、
 メンバーに曲目と想い出の投稿を求め、
 投稿した人に、その曲の原本が残っていた場合は
 プレゼントしてくれたんです。

 スゴイですよね!
 先生はさりげなくプレゼントしてくれたけど、
 ボクにとってはオークションで何億もで落札される
 ジョン・レノンの手書きの歌詞をもらったような気分です。

 というわけで、手に入れることができた
 南澤先生が「ソロ・ギターのしらべ」執筆時に書かれた
 貴重な手書きの「イエスタデイ・ワンス・モア」の譜面。

 見てみると、そこには「ソロ・ギターのしらべ」第1作という初々しさがあり、
 「始まりはここからだったんだな」と感じるものがあります。

 そして、これが無ければ
 ボクはソロ・ギターを始めなかったかもしれないわけですから、
 何だかものすごく感慨深いものもあります。

 音楽に興味を持ち、
 ソロ・ギターに興味を持ち、
 そのきっかけを作ってくれたものたち。

 いやぁ~、ホント、大切な宝物です。
 南澤先生、ありがとうございました!!


 (関連記述)→ 『 YESTEDAY ONCE MORE 』を弾いてみました!

by acogihito | 2012-06-10 22:22 | ★アコギ関連 | Comments(10)  

Commented by fujitone at 2012-06-11 16:13 x
凄いですね^^
ソロギターのしらべでソロギターに目覚めた方(僕も含め)からしたら本当に貴重なものですね。。
Commented by 必着仕事人 at 2012-06-11 18:17 x
イエスタデイ・ワンス・モア物語を読んで、 南澤大介先生の「ソロ・ギターのしらべ」シリーズ第1作目を手にした時のワクワク感を、思い出しました!

ありがとう〜♪♪♪
Commented by acogihito at 2012-06-12 07:24
fujitoneさま、こんにちは!

ホントに貴重な宝物です。
ソロ・ギターのおかげでいろいろ新たな世界が広がって嬉しい限りです。
Commented by acogihito at 2012-06-12 07:27
必着仕事人さま、こんにちは!

こちらこそありがとうございます!
ボクの場合、1作目はとにかく衝撃!!
ワクワク感は2作目以降ですかね。
「今度はどんな曲がどんな感じになってるのかな?」って。
そしていつまでも新鮮です。
Commented by s-121sp at 2012-06-12 14:00 x
あこぎひとさん
私も同じです
そのソロギターの調べのイエスタデイが始まりでした。
あの頃の自分と今を比べると
あの頃よりもソロギターが好きになっている
本当に良い本とギターリストに出合えてよかった。

手書き~楽譜~いいな~
Commented by BokTaylor at 2012-06-12 19:22 x
あこぎひとさん、はじめまして。

告井さんの記事見ましてすぐCD注文してしまいました。
さらに日曜日に近所でライブあったので行ってきました。
いや〜すごかったです。
頭の中で想像してもあの指の動きは整理できない。

リクエストタイムではCDにない曲でも
できない曲でも(笑)何でもやってくれます。

また行きたいと思います。

良いタイミング記事アップしていただいてありがとうございました。
<(_ _)> ひとつ前の記事コメントですみません!
Commented by acogihito at 2012-06-13 00:01
s-121spさま、こんばんは!

確かにボクもどんどん好きになってますねぇ~。
少しずつでも弾けるようになってくると楽しくなってきますからね!
「本当に良い本とギターリストに出合えてよかった」
まさに同感です!!
Commented by acogihito at 2012-06-13 00:06
BokTaylorさま、こんばんは!初めまして!!

おっ!お役に立ったんですね!
それは良かった!!

ボクはまだライブでは見ていないので、
是非、見てみたいものです。

ビートルズの曲をギター1本でビートルズらしく弾くって
一体、どんな風に弾くのか、ホント、見てみたいです。

また是非、よろしくお願いします!
Commented by KK at 2012-06-19 14:20 x
こんにちは!

僕も「イエスタデイ・ワンス・モア」が大好きで、よく岸部さんのアレンジを弾いています!

父に聞かせてくれと言われたので父の日に弾いてきましたが、やっぱり人前って言うのは身内でも緊張しますね^^;
Commented by acogihito at 2012-06-19 15:30
KK さま、こんにちは!
コメントありがとうございます。

聴かせてくれとおっしゃるお父さんも素敵ですねぇ!!

岸部さんのアレンジは南澤先生と比べるとポップな感じですよね。
でも、改めて原曲を聴くとスローなバラードのようで、
案外テンポの速くポップですよね。
2コーラス目になるとアルペジオの伴奏がどんどん重なってきたりして。

1コーラス目が南澤アレンジ、
2コーラス目以降が岸部アレンジと
組み合わせたらどうかな?と思ったんですが、
キーもチューニングも違うので、今のボクには無理でした・・・・(^^ゞ

なので2コーラス目は南澤アレンジにベースラインを追加してみています。

<< 南澤大介先生の「ソロ・ギター・... いいね! SGT.TSUGEI... >>