<< 「三種の神器」 通勤編      南澤大介先生の「ソロ・ギター・... >>

「ジェリスト」 その後(3) 重ね塗り

c0137404_1672896.jpg

 爪の補強材として使用している「ジェリスト」。

 暗い所で専用のライトを当てると
 その光に反応するので、ちょっと怖いように光って見えます。

 「グラスネイル」から「ジェリスト」に切り替えて3か月ほど経ちましたが、
 両者の一番の違いは、やはり柔軟性ですね。
 
 「グラスネイル」は、その名のようにガラスのような硬質。
 ピックでいえば鼈甲性という感じで、音質はブライトです。
 
 それに対して「ジェリスト」は、やはりその名のように
 ジェリーのような柔軟性があります。
 ピックでいえば、アイバニーズのポリアセタール性のピックという感じ。
 適度に弾性があって割れない、折れないという感じで、
 音質的にはグラスネイルよりまろやか。

 音質に関しては、その微妙な違いから好みが分かれるところですかね。

 ところでジェリストは、その適度の弾性の影響なのか、
 爪が伸びることで生じる歪みにも、それこそ柔軟に適応するようで、
 グラスネイルならはがれたり割れてきそうなものが、
 いつまでも綺麗にくっ付いています。

 写真は、塗ってから1ヶ月半ほどたった状態ですが、
 浮いたりはがれたりすることが少なく、
 「グラスネイルより良く持つな」という印象です。
  (ちなみにボクは水仕事はほとんどしませんので・・・)

 ただ、今のところジェリストは、グラスネイルに比べ、
 重ね塗りが上手くできないという感じです。

 グラスネイルを重ね塗りすると、
 下の残っていたグラスネイルも溶かして一体化するといった感じになるのですが、
 ジェリストの場合は層になって、下の残りと一体化しづらいようです。

 ということで、ジェリストやカルジェルなど
 ジェル系を使う多くの人は重ね塗りはせず、
 毎回、前の残りははがして(オフして)新しく塗り直しているようです。

 だけど、それだと少々めんどくさいんですよねぇ~・・・。
 
c0137404_1674263.jpg

 ・・・と、そんなことをジェリストを紹介してくれた女性に相談したところ、
 「プライマーを使えば重ね塗りができますよ」と。

 「なんですか?プライマーって?」
 「100円ショップでも売ってますよ。買ってきましょうか?」
 「はい、是非お願いします!」

 ということで、上の商品、3つで315円(消費税込)!

 真ん中の商品が、その「アクリルプライマー」というもの。

 右側の水色のボトルが、ジェリストをはがす時(除去する時、オフする時)に使う
 「エナメルリムーバー」というもの。

 脱脂綿は、オフする時に使うんですが、
 リムーバーを染み込ませて爪に当て、
 さらにアルミホイルで包んで、ジェリストが溶け出すのを待つ…、
 という時に使います。

 ということで、特別なことをすることもなく、
 先端に少し残り、周囲に少し浮きが見えるジェリストそのままの上に
 「アクリルプライマー」というもの塗ってみました。

 少しの浮きの隙間にも綺麗に入り込み分からなくなり、
 残ったジェリスト部分と伸びた生爪の部分は一体化した感じ。

 「この上にそのままジェリストを塗ればいいのかな?」と塗ってみると、
 へぇ~、綺麗に塗れるもんですねぇ~!

 見事に重ね塗りができたという感じです。
 
c0137404_168678.jpg

 現在、重ね塗りをしてから3日ほど経っていますが、
 今のところ、下に残っていたジェリストと重ね塗りしたジェリストが
 層になってはがれそうになる気配はありません。

 う~ん、ジェリスト。
 100円ショップでも売っているという「アクリルプライマー」を塗ってからなら
 重ね塗りも可能なようですね!!



 (関連記述)→ 「ジェリスト」 これはギタリストにもいいかも!!
          「ジェリスト」 その後(1)
          「ジェリスト」 その後(2) 補修
          

by acogihito | 2012-09-24 16:51 | ★アコギ関連 | Comments(2)  

Commented by 必着仕事人 at 2012-09-24 23:57 x
100均で、プライマー売ってるの?
ロフトで850円も出しちゃいました〜(涙

音色的には、グラスネイルのキラキラ感が好きなんですが、仕事柄?直ぐ割れるので・・・

持ち的には、ジェルネイルですかね〜!!!
Commented by acogihito at 2012-09-26 00:20
必着仕事人さま、こんばんは!

ボクも100均で売っているとは知りませんでした。
すごいですね!

グラスネイルのキラキラ感。
あと音の均一性もグラスネイルの方が調整しやすいような気もします。

塗りやすさはほぼ互角、か、ジェリストの方がやや上。

持ち的には確かにジェルですかね!

<< 「三種の神器」 通勤編 南澤大介先生の「ソロ・ギター・... >>