<< 南澤大介先生の「ソロ・ギター・...      「Morris S-92Ⅱ」が... >>

「メロディコポケット」というジェルネイルを試してみた!

c0137404_8192322.jpg

 「ジェリスト」と同じような値段で、
 ジェルポリッシュ、小型LEDライト、ジェルクリーナー、ファイルという
 ほぼ同じ内容のジェルネイルセットで、
 キャンアイという会社から発売されている
 「メロディコポケット」という商品を試してみました。

 良いところは、まずパッケージに
 「スポーツ選手やギタリストの方にも!」と書いてある点。
 「ジェリスト」の場合、ピンク色のパッケージが男性には少し抵抗ありましたから、
 「ギタリストの方にも!」と書いてあるのは、いいですよね!

 使い方は、「ジェリスト」と全く同じ。 
 こういうジェルネイルの製品って、けっこういろいろなものが出ているんですね。
 それとも最近になって相次いで出ているのでしょうか?
 以前は、「グラスネイル」しか知りませんでしたから。

 「ジェリスト」とセットの違いは、ジェルネイルの本体の量。
 ボトルの大きさが4分の1くらいしかありません。
 しかし、使ってみて気付いた点ですが、
 「ジェリスト」よりも「重ね塗り」がしやすいように感じます。

 この「メロディコポケット」を初めて使ったのは、
 「ジェリスト」を塗ってある爪が伸びてきたので、
 その上に塗ってみたときでした。

 「ジェリスト」だと、よほど上手く塗らないと、
 層になって、塗った部分だけ、サランラップがめくれるような感じに
 はがれてしまうことがあるんですが、
 どうもこの「メロディコポケット」の方が、そんなことがないようです。

 とすると、爪が伸びてきたり痛んできた時の塗り直しの時に、
 すべてをオフする(はがす)必要がないので、
 めんどくさがり屋のボクにはいいですねぇ!

 しばらく両方を試してみようと思います!!

by acogihito | 2013-01-25 08:49 | ★アコギ関連 | Comments(8)  

Commented by arpeggiro at 2013-04-13 07:26 x
acogihitoさん、はじめまして。
メロディコポケットのその後はいかがでしょうか?
私は今自爪でソロギターを練習しているのですが、伸びてくると先端が欠けたりして強度的に問題があるので補強を検討しています。とりあえずお手軽そうなジェリストorメロディコポケットを試してみようと思っているのですが。。
Commented by acogihito at 2013-04-13 07:51
arpeggiroさま、初めまして!

メロディコポケットとジェリスト、
ギタリストとして使うならばメロディコポケットの方がお勧めですね。

というのはメロディコポケットの方が重ね塗りが容易なんですよね。

美しさを追求するなら一部が欠けたり
爪が伸びて塗ってある部分が先端に移動して来たりしたときは、
全部一回はがして塗り直した方が、本当はいいんですが、
ボクの場合、横着なので、それが面倒なので、
前のものを残したまま、その上に重ね塗りしちゃうんです。

ジェリストの方はその場合、サランラップを重ねたみたいに層になって
重ね塗りした部分が浮いたりすぐにはがれたりするんですが、
メロディコポケットの方がそれが少ないです。

ただ硬さはメロディコポケットの方がいくぶん硬いです。

硬さはボクが使ったものですが、
硬い方からグラスネイル→メロディコポケット→ジェリストという順です。
Commented by arpeggiro at 2013-04-13 09:06 x
acogihitoさんありがとうございます。
重ね塗りが容易というのは重要なポイントですね。
お店のネイルコーナーに行くのは恥ずかしいですが、amazonでお手軽に買えるのが良いですね(^^)
メロディコポケット試してみようと思います。
Commented by acogihito at 2013-04-13 10:09
arpeggiroさん、是非お試しください。

それとそうそう、メロディコポケットもジェリストもそうですが、
塗ったままだとつやつやです。

それで良ければいいのですが、
ボクの場合、EzFlow ダブルサンドシャークという細かい爪用のやすりをかけてつや消しにしています。

こいうのです

http://www.amazon.co.jp/E%EF%BD%9AFlow-%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AF2-220-280G/dp/B001P30772/ref=sr_1_2?s=hpc&ie=UTF8&qid=1365815225&sr=1-2&keywords=%EF%BC%A5%EF%BD%9AFlow
Commented by arpeggiro at 2013-04-29 23:28 x
メロディコポケットを買ったので早速試してみました。あまりにも簡単に作業が終わってしまってびっくりです。ただ先端が薄くなってしまったので、先端だけ再度塗りました。今のところは違和感もなくとてもいい感じです。今日は洗車やら土いじりやらいろいろと手を酷使したのですが、特にダメージもありません。

確かにこのつやつやはちょっと恥ずかしいので、GW中につや消しにするかもしれません(笑)
Commented by acogihito at 2013-04-30 17:21
arpeggiroさま、こんにちは!

おっ、そうですか!
少しでもお役に立てたのなら何よりです。

ギターの音色の方はどうですか??

厚さややすりでの削り方などでも音色が変わるので、
いろいろ研究する必要があると思いますが、
それも含めてけっこう楽しいものです。

是非、楽しんでいただければと思います。
Commented by arpeggiro at 2013-04-30 21:10 x
ギターの音色は生爪と変わりません。爪の先端をよく見てみると、ジェルが先端まで到達していませんでした。先端だけ二度塗りしたはずのですが、いつの間にか磨耗してしまったのか?

これだとジェルの部分は弦に当たらないわけで、生爪で弾いたのと変わらなくなりますね。acogihitoさんは爪の先端の処理はどうされていますか?
Commented by acogihito at 2013-05-01 16:42
arpeggiroさま、こんにちは!

そうですね、ボクの場合、なるべく爪が長い時に塗るようにしています。
で、先端も含めてほぼ直角に削るので、爪の先端は自爪とジェルとを合わせて1ミリ弱の厚さになっています。
厚い分、自爪だけよりしっかりした音になるようで気に入っています。

<< 南澤大介先生の「ソロ・ギター・... 「Morris S-92Ⅱ」が... >>