<< ヨコヤマギターズ・カマティロ・...      「メロディコポケット」というジ... >>

南澤大介先生の「ソロ・ギター・レッスン」 千葉3の2

c0137404_16493934.jpg

 南澤大介先生によるソロ・ギターレッスン、
 千葉での教室開催も2年目、3期目に入り、この日がその2回目。

 最近は何か新しい曲を教えてもらうというより、
 今まで練習してきて、ある程度弾けるという曲をブラッシュアップしてもらっています。

 南澤先生からの指摘も以前に比べるとかなり細かい部分になってきました。

 これは裏を返せば大まかな部分はある程度弾けるようになってきたということで
 なんとなく嬉しかったりします。

 ところがこの細部を詰めるという作業が実は大変だそうで、どこまでできるやら…。

 とはいえ、ソロ・ギターを始めたばっかりのころから思えば、
 だいぶいろいろなことができるようになってきて
 弾いていてとっても楽しいんですよね!

 練習していれば少しずつでも確実に上達してくるのが実感できて、嬉しい限りです。


c0137404_16592274.jpg
 

by acogihito | 2013-02-04 17:02 | ★アコギ関連 | Comments(4)  

Commented by 寿 at 2013-02-04 20:43 x
レッスンお疲れ様でした。ぼくも今期は一曲は前から弾いていた曲、もう一曲は新曲でお願いしています。楽譜を見ないでだいたい弾けている気になっていても
先生にお聴きいただき、たくさん指摘してくださいました。ボロボロであることに気づかされた悔しさよりも、なんかCDに少しでもちかづけるのではという前向きな気持ちになってきました。直接、稽古をつけていただくのっていいですね。新しく挑戦する曲ではなくても新しい発見が毎回あります。
Commented by acogihito at 2013-02-04 22:57
寿さま、こんばんは!
確かに直接、稽古をつけていただくのはホント貴重です。
上手く弾いたつもりでいろいろ指摘されてがっかりすることもありましたが、
最近は自分でもそういうポイントが分かるようになってきました。
ホント、毎回新しい発見がありますよね!
Commented by s-121sp at 2013-02-07 14:31 x
あこぎひとさんへ
レッスン、お疲れ様。。
細かな所って、何故、弾き始めに気付かないのでしょうかね
弾きこめば込むほど、細かな悪い点にきづきますよね
でも、その悪い点「クセも」一度覚えると
直すのが大変です。。
Commented by acogihito at 2013-02-07 18:49
s-121spさま、こんばんは!

部屋の中で録音すると普段は気付かなかった時計の音が入っていたり、冷蔵庫が止まった瞬間にそれまで冷蔵庫が唸っていたんだと気づいたりするのと同じように、普段の練習では、自分の弾いている音だけを聴いちゃって、余計な音を聞いてないようなんですよね。
また、どうして余計な音が鳴るのか。
左手の指を離すのが微妙に速かったり遅かったり、少し斜めに離していたり、そのクセを直していくのは、確かに大変です…。

でも一方で、修正ポイントがそういう細かいことが多くなってきたのは、大きなことはできるようになってきたのかな?と喜んでいます。(笑)

<< ヨコヤマギターズ・カマティロ・... 「メロディコポケット」というジ... >>