<< 『哀しみの恋人達』を弾いてみました!      楽しみな2020年代! >>

川畑トモアキくんのライブ!

c0137404_817349.jpg

 埼玉・南浦和の「宮内家」というライブ&カフェで行われた
 川畑トモアキくんのライブに行ってきました。

 川畑くんとは2009年6月、
 まだ、南澤先生の大阪でのレッスンを習われていた時に
 その発表会でお会いしたことがあります。

 その時もずば抜けた演奏テクニックだったのですが、
 その後、2010年のフィンガーピッキング・デイ
 最優秀賞、葉山ムーンスタジオ賞(オーディエンスからの投票数1位)
 楽曲賞、オリジナルアレンジ賞と4冠を受賞。

 さらに2011年にはアメリカ・カンザス州で行われた
 インターナショナル・フィンガースタイル・ギター・チャンピオンシップ゚で
 第2位を獲得という実力の持ち主です。

 とはいえ、ちゃんとライブを観た(聴いた)ことがなかったので、
 とっても楽しみでした。

c0137404_8172286.jpg

 川畑くんの演奏の持ち味はその繊細さ。
 きらびやかな音色で細かく丁寧な演奏がいいですねぇ!

 オリジナル曲も以前より明快で、
 情景が浮かぶ曲調に成長している気がして、
 それもとっても良かったです。

 特に良かったのは、クラシックギターの奏法である
 トレモロ奏法を生かしたオリジナル曲。

 川畑くんは今でもクラッシックの先生に師事しているとのことで、
 先生のアドバイスも受けてその曲を作ったとのことなんですが、
 他のアコースティック・ソロ・ギターのギタリストにはない特徴で、
 しかも曲も良く、本当に良かったです。

 川畑くん、この路線をもっと伸ばした方が、
 さらに特徴が鮮明になるんじゃないかな?なんて思いました。

c0137404_8174997.jpg

 いや~、良かったよかった! 川畑くん、どうもありがとう!
 これからも頑張ってくださいね! 陰ながら応援しています。

by acogihito | 2013-09-16 08:51 | ★アコギ関連 | Comments(0)  

<< 『哀しみの恋人達』を弾いてみました! 楽しみな2020年代! >>