<< 『ボヘミアン・ラプソディ』を弾...      『ボヘミアン・ラプソディ』を集... >>

ボヘミアン・レッスン!

c0137404_22112041.jpg

 ソロ・ギターは深い。
 とっても奥が深い。
 でも、それだから楽しい!

 今回のレッスンでは、
 記念すべき「ソロ・ギターのしらべ」第1段に収録されている
 『ボヘミアン・ラプソディ』を見てもらいました。
 最近、ずっと練習している曲です。

 しかし毎度思うことですが、
 著者であり編曲者である南澤先生に
 直接レッスンを受けることができるのはホントありがたいことですよね。
 自分ではある程度できているつもりでも的確な指摘を受けるし、
 もちろん、自分でも曖昧な部分も指摘を受けます。
 サスガなもんです。

 今回、特にレッスンを受けたのは細かい部分での「消音」です。
 細かい部分でもしっかり消音すると余計な音がなくなるので、
 出している音がしっかり聞こえ、サウンドがくっきりしてきます。

 レッスンを受けた部分がすべてそのように弾けるかどうかは、
 技術的に困難な部分もあるんですが、
 知っていてできてないのと、知らないのとでは大違い。
 やっぱり知っていて常に注意を払っていれば徐々にできてきたりしますからね!

 いやぁ~、ソロ・ギターは奥が深い!
 そうしてギターを細かくコントロールして弾き込むのは本当に楽しい!!
 ありがとうございます。

 さあ、習ったところを復習しなくちゃ!!
 

by acogihito | 2014-03-16 22:28 | ★アコギ関連 | Comments(6)  

Commented by たけ at 2014-03-16 23:11 x
こんばんは!

南澤さんに直接教われるとは、羨ましい限りです。

私は、2週間前から練習している♪いつも何度でも♪が、

やっとどうにか弾けるようになったところです。

これからも頑張って練習していきたいと思います!
Commented by acogihito at 2014-03-16 23:36
たけさま、こんばんは!
南澤先生は現在、大阪と千葉でレッスンを行っています。
もし可能ならレッスンを受けられることをお勧めします。
やっぱり直接習うと、自己流でなくなり、
いろいろなことがすぐに解決していいですよぉ!
Commented by 必着仕事人 at 2014-03-18 10:19 x
この曲に関しては、今のところ半歩だけリードかな?(笑)

『六甲おろし』をはじまめ・・・
関西の面白ソロ・ギを目指しています~(笑)

南澤師匠さま様です!!!m(__)m
Commented by はる at 2014-03-18 14:00 x
初コメント失礼します
アコギ駆け出しのアラフィフオヤジです
いつも楽しく拝見させていただいています。

これまで自己流で悪戦苦闘していましたが、あこぎひとさんのブログを拝見していて、僕も一念発起、4月からは地元の教室に通う事にしました。
オジサンなのに今からワクワクしています。

教室に通うためにケースを物色していたんですが、やはり僕もGrand oplyが欲しくなりましたw
僕のも横山ギターズさんのARなのですが、ケースのサイズはどれが良いのか教えて頂けますと幸いです。ドレッドノートサイズで大丈夫でしょうか?
Commented by acogihito at 2014-03-19 01:27
必着仕事人さま、こんばんは!
「ボヘミアン・ラプソディ」、負けずに追いかけます!!

関東のおもしろソロギになりそうな曲って、どういうのだろう?
あっても全国区じゃないだろうし・・・。
さすが関西ですねぇ!
Commented by acogihito at 2014-03-19 01:43
はるさま。初めまして。
コメントありがとうございます。

ボクもアラフィフですが、
この歳になると教えることの方が多い立場になるので、教わるのは新鮮です。
それにいろいろなことが衰えてくる年齢でもありますが、
ギターの場合は練習すると上達(成長)してくるのが嬉しく楽しいですよ!

ところでグランドオープリーですが、
ボクはヨコヤマギターズのARにピッタリな「16" Flat Top-style」というタイプを使っています。
東京・恵比寿のドルフィンギターズで薦められ、実際に店頭のARを入れてみて選びました。

ただ、ARでも「D-style」タイプを使っている人が多いですね。
多少隙間ができるところにはクッションを入れて使っているようです。
色もたくさんありますので、
店頭で色見本を見せてもらって、サイズも試してみて選ぶのが良いと思います。
また、色によっては注文してからの製造になるので、
納品までに3ヶ月くらいかかることもあるようです。

決して安価ものではないですが、
軽さ、丈夫さなどを考えるとベストバランスかなと思います。

<< 『ボヘミアン・ラプソディ』を弾... 『ボヘミアン・ラプソディ』を集... >>