<< 『練習曲第2番 右手』を弾いて...      「アコースティック・ギター・メ... >>

思いがけない絶景に心洗われた

c0137404_22542366.jpg

 友人N氏と
 10月24日(金)の夜から26日(日)まで、
 長野、山梨方面へキャンプに行ってきました。


 金曜日の夜、
 まずは長野県塩尻市の「高ボッチ高原」を目指しました。

 クルマで行ける山の上の展望台で、
 星空と眼下に広がる夜景をを眺めようと
 思ったわけです。

 ところが、着いてみると、
 山頂は霧で覆われ、何にも見えない・・・。

 仕方なくテントで眠って、
 夜中にトイレで目覚めた時に
 満点の星空が広がっていることは確認できました。

 でも、ものすごく寒かったので、
 早々に切り上げ寝床の中へ。

 夜中から明け方にかけて、
 次々とクルマがやってくる音が聞こえるので、
 なんだろうなぁ~と起き出して眺めてみると
 眼前に広がる壮大な雲海の景色!

c0137404_2343333.jpg
c0137404_2344516.jpg

 北アルプスの山々。
 そしてその前の雲海。

 明け方にクルマでやってきた皆さんは
 この景色を見に来たんですね!

 全く予想していなかった
 絶景に大感激!

 前日は霧に覆われ、
 星空は夜中にちらっとしか見られなかったんですが、
 それ以上に素晴らしい贈り物でした。

 そして、反対側の展望台に行ってみると
 これまた素晴らしい光景が広がっていました。

c0137404_2393734.jpg
c0137404_2394483.jpg

 真正面に富士山。
 左側に八ヶ岳。
 右側は南アルプスの山々。
 そして諏訪湖の上には雲海が広がり、
 これまた幻想的で荘厳な風景が広がっていました。

 この場所には1眼レフの
 いいカメラを持っている人がたくさんいたので聞いてみると、
 みなさんわざわざこの景色を狙って来ているそうで、
 遠くは神戸からの方もいました。

 う~ん、ボクらは思わずラッキーでした!
 金曜日の夜、仕事終わりに無理してやってきて良かった!!


 そして次に向かったのが、
 山梨県山梨市の「ほったらかし温泉」です!

c0137404_23163624.jpg
c0137404_23164794.jpg

 山の上の方にある大露天風呂で、
 まるで銭湯の絵に描いたように
 本物の富士山がぽっかり見えるという
 これまた最高の状況でした。

 いや~、温まるし気分がいい!!


 そして本来の目的地である
 山梨県、富士五湖のひとつ西湖にあるキャンプ場
 「西湖キャンプ・ビレッジ「ノーム」へ!

c0137404_2322261.jpg
c0137404_23192750.jpg

 最高の秋晴れ、
 自分が食べたいものを作って食べ、
 ゆったりした時間を過ごしました。
 

c0137404_23241187.jpg
c0137404_23242017.jpg

 たき火を見ながらギターも弾きました。

c0137404_23263116.jpg

 ボクらは、こうしたキャンプのことを
 「避難生活」と呼んでいます。

 災害時のライフラインが途絶えた生活の訓練にもなるんじゃないか
 と思ったので、そう言い始めたんですが、
 実際はそれ以上に、
 日常生活の喧騒から離れる意味での
 「避難生活」になっています。

c0137404_23243973.jpg
 

 今回も心が洗われました。

 素晴らしい景色、
 素晴らしい天気、
 そして日常の愚痴や様々な相談に乗ってくれる
 素晴らしい友人に感謝です。

c0137404_23421479.jpg
 

by acogihito | 2014-10-28 23:45 | ☆アウトドア | Comments(2)  

Commented by Kaze at 2014-11-03 22:59 x
素敵な写真ですね。感動しました。
ちなみに僕たちはキャンプのことを野宿と呼んでいます。(笑)
ウインドサーフィンをするので毎年本栖湖に行っていますが、
西湖はキャンプに最高ですね。

Commented by acogihito at 2014-11-04 08:05
Kazeさま、コメントありがとうございます。

ウィンドサーフィンをされるんですね!
ボクらも以前、やっていたことがあって
西湖にも持っていったことがあります。

最近はもっぱらカヌーですね!

本栖湖には去年、行きましたぁ。

http://acogihito.exblog.jp/20852762/

<< 『練習曲第2番 右手』を弾いて... 「アコースティック・ギター・メ... >>