<< 『練習曲第21番 消音Ⅱ』を弾...      『練習曲第2番 右手』を弾いて... >>

充実のレッスン!

c0137404_22475124.jpg

 今日は月に一度、
 南澤大介先生が千葉市文化センターのスタジオで行っている
 ソロ・ギター・レッスンの日でした。

 前回に続き『ソロ・ギターのための練習曲集』の中から
 新たに練習している曲のレクチャーを受けたり、
 先日から自分で取り組んでいる
 ゴンチチの『放課後の音楽室』という曲の
 ソロ・ギター・アレンジについて
 いろいろアドバイスを受けました。

 いやぁ~、いいですね!

 例えばアレンジについて、
 ゴンチチの『放課後の音楽室』という曲は
 もともとシンプルな曲だし、コピー譜があるので、
 そのメロディーの譜面と伴奏の譜面を足し合わせれば
 ある程度は出来ちゃうんですけど、
 自分で「これはこれでほぼ問題ないだろう」と思える部分と
 「これはこうやるのと、ああやるのと、どっちがいいんだろう?」
 と、迷う部分もあるんですよね。

 そうした時、先生の
 「こうした方がいいですよ」というアドバイスは
 参考になるし、力になります。
 また、自分では気にしていなかった部分でも
 「ここはこの音を入れた方がいいのでは?」という
 アドバイスももらえました。

 う~ん、ありがたいありがたい。

 しかし先生と、こういうやり取りをすると
 「3度の音」とか、「7度の音」とかという言葉が出てくるんですが、
 もっと積極的に会話ができるように
 やっぱり音楽理論とかもっと分かっていたいし、
 譜面もきちんと読めるようになりたいと
 つくづく思いました。

 来年以降の課題かな?

 新たな課題が次々と出てきます。

 でも、「コツコツやっていれば、いつかは何とかなる」ということは、
 ソロ・ギターの練習で分かってきたことなので、
 譜面や理論なども、今の自分からみれば「すごいな」ということを
 将来の自分ができるように頑張りたいと思います。

 いろいろやることが多くて大変です!
 と、ワクワクしています。


 

by acogihito | 2014-11-09 23:15 | ★アコギ関連 | Comments(2)  

Commented by 必着仕事人 at 2014-11-12 21:00 x
くっそ~!!!
七歩ほど先を行かれてる~(>_<)www

私も、ワクワクしながら頑張ります~♫
Commented by acogihito at 2014-11-13 22:32
必着仕事人さま、こんばんは!
いやいやとんでもない。
世間全体からみれば、お互いかなりスローペースですよね。
でもちょっとずつは進歩しているようなので、ワクワクしながら頑張って行きましょう!!
また12月、よろしくお願いします~!

<< 『練習曲第21番 消音Ⅱ』を弾... 『練習曲第2番 右手』を弾いて... >>