<< 「レイトサクラ (Reiとさく...      さすがっ!南澤先生の 『 ジョ... >>

奇跡の72歳! ポール・マッカートニーはやっぱり凄かった!

c0137404_2292631.jpg
c0137404_2293665.jpg

 2015年4月25日(土)、
 ポール・マッカートニーのライブを見に
 東京ドームへ行ってきました。

c0137404_22211749.jpg

 2013年の時は無事に見られたのですが、
 去年は来日したの体調を壊してしまいましたからねぇ~。

 いかんせん72歳。
 ロックミュージシャンとしてはご高齢、
 おじいちゃんですからね、
 無理は禁物です。

 本当に大丈夫なのかなぁ?
 と少々心配しながら開演を待ちました。

c0137404_2226611.jpg
 
 そしてドーン!!
 うぉ~っ!ポール!!

c0137404_222791.jpg

 声は前回の方が出てたかなぁ~?
 などと最初のうちは評論的に聴いていたものの、
 グイグイ引き込まれていきます。

c0137404_22285792.jpg

 ヘフナーのベースに
 グランドピアノ、アップライトピアノ、
 ギターもマーチンD-28、ギブソンの12弦ギター、
 ギブソンのレスポールが2本、
 エピフォン・テキサン、エピフォン・カジノ
 と次々に持ちかえ演奏、そして熱唱!

c0137404_2234762.jpg

 セットリストは、

   1. エイト・デイズ・ア・ウィーク (ビートルズ)
   2. セイヴ・アス (ソロ / 最新アルバム『NEW』より)
   3. オール・マイ・ラヴィング (ビートルズ)
   4. ジェット (ウイングス)
   5. レット・ミー・ロール・イット (ウイングス)
   6. ペイパーバック・ライター (ビートルズ)
   7. マイ・ヴァレンタイン (ソロ)
   8. 1985年 (ウイングス)
   9. ロング・アンド・ワインディング・ロード (ビートルズ)
  10. 恋することのもどかしさ (ソロ)
  11. 夢の人 (ビートルズ)
  12. 恋を抱きしめよう (ビートルズ)
  13. アナザー・デイ (ソロ)
  14. ホープ・フォー・ザ・フューチャー (ソロ / 最新曲)
  15. アンド・アイ・ラヴ・ハー (ビートルズ)
  16. ブラックバード (ビートルズ)
  17. ヒア・トゥデイ (ソロ)
  18. NEW (ソロ / 最新アルバム『NEW』より)
  19. クイーニー・アイ (ソロ / 最新アルバム『NEW』より)
  20. レディ・マドンナ (ビートルズ)
  21. オール・トゥゲザー・ナウ (ビートルズ)
  22. ラヴリー・リタ (ビートルズ)
  23. エリナー・リグビー (ビートルズ)
  24. ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト (ビートルズ)
  25. サムシング (ビートルズ)
  26. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ (ビートルズ)
  27. バンド・オン・ザ・ラン (ウイングス)
  28. バック・イン・ザ・U.S.S.R. (ビートルズ)
  29. レット・イット・ビー (ビートルズ)
  30. 007死ぬのは奴らだ (ウイングス)
  31. ヘイ・ジュード (ビートルズ)

  32. デイ・トリッパー (ビートルズ)
  33. ハイ・ハイ・ハイ (ウイングス)
  34. キャント・バイ・ミー・ラヴ (ビートルズ)

  35. イエスタデイ (ビートルズ)
  36. ヘルター・スケルター (ビートルズ)
  37. ゴールデン・スランバー~キャリー・ザット・ウェイト~ジ・エンド (ビートルズ)
 

 最初は「大丈夫かな?」なんて心配していたのが嘘のように怒涛の37曲!
 しかもこの間、ステージ上では1滴も水は飲まずです。
 奇跡の72歳!

 大半の曲がが40~50年も前のものですが、
 今も色褪せることなく新鮮に聴こえるのは、
 いかにポールが偉大な仕事をしてきたか、
 ということでもありますよねぇ~。
 スゴイなぁ~!

c0137404_22355410.jpg

 そして、今回も日本語でのトークもアリで大サービス!

 「コンバンワ! カエッテキタヨ、トーキョー!」
 「ユウゲンジッコウ! (有言実行)」
 「コンバン、マタ、ニホンゴ、ガンバリマス!」
 「ノッテルカイ?」

 「イッショニ、ウタオウ!」との呼びかけ「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」
 
 「ヘイ!ジュード」では
 「ダンシ(男子)!」「ジョシ(女子)!」と観客に歌わせたり、
 もう「サイコー!」でした。

c0137404_22412547.jpg
 
 大したもんですよねぇ、ポール・マッカートニー!

 ボクが中学生になって洋楽を聴き始めたころには
 ビートルズという偉業を成し遂げたあとで、
 次のウィングスが大ヒットしているころ。

 「ポール・マッカートニーとウイングス」のポールを先に知り、
 ビートルズのポールの方があとでしたもんね!

 それからずーっと今まで第一線で活躍し、
 しかも72歳になってもこのパワーでライブをしちゃうんですから!

 ボクも「これからもずーっとギターを楽しんでいられるな!」と
 ものすごいパワーをもらいました!

 ありがとう!ポール!!

 最後は「マタアイマショウ、マタネ!」とあいさつして去って行ったたけど、
 確かにもう1度くらいはライブが見られるかも!
 「ユウゲンジッコウ! (有言実行)」
 う~ん、楽しみにしているぞ~!
 
c0137404_2248610.jpg

by acogihito | 2015-04-26 22:51 | ☆その他 | Comments(2)  

Commented by 必着仕事人 at 2015-04-27 22:07 x
>最後は「マタアイマショウ、マタネ!」・・・

実現された日には、絶対に行きます~♫
Commented by acogihito at 2015-04-27 22:22
必着仕事人さま
20世紀から21世紀にかけての音楽の世界文化遺産になるであろうポール・マッカートニーを「生」で見ておいて、損はないと思いますよ~!

<< 「レイトサクラ (Reiとさく... さすがっ!南澤先生の 『 ジョ... >>