<< 「みんなでクラシックを弾いてみ...      『みんなのうた』 再び! >>

心のシルバーウィーク

c0137404_19365528.jpg

 2015年の秋は日の並びが良く
 世間ではシルバーウィークと言って
 9月19日(土)~23日(水)までが
 5連休だったりするそうですが、
 ボクの場合は残念ながら
 そんなこと全く関係なく
 普通に仕事なんです。
 トホホホ・・。

 でも、19日(土)は、仕事のあとに
 東京・恵比寿の「ドルフィンギターズ」で行われた
 住出勝則さんのニューアルバム
 『Moonlight Starlight』発売記念インストア・ライブに
 行ってきましたよ。

c0137404_1937575.jpg

 演奏中の写真はダメということで撮れなかったんですが、
 今回もまたまた素晴らしい演奏を堪能させていただきました。

 特に今回のニューアルバムは、
 初のバラードコレクションということで、
 演奏曲は当然、バラード中心の構成。

 さっきまでこの隣町の渋谷で
 バタバタと仕事していたボクを
 一気に別世界に誘ってくれました。

 それにしても住出さんのギターは、
 何か特殊な仕掛けがあるのかな?
 と思ってしまうほど、多彩な音色が出て、
 とても6本の弦だけとは思えない音の厚みがあります。

 まあ、PAからの音は
 いろいろなエフェクターは通していますが、
 ギターは普通に6弦ですもんねぇ。


 それに今回は小さめの会場ということもあって、
 生音での演奏もありました。
 売り物の92万円のコリングスのギターを使って。
 それがまた素晴らしいんです!

 まさに「プロ」ですよね。
 素敵な演奏と音色に心が洗われました。
 ありがとうございました!

c0137404_19371615.jpg

★     ★     ★

 さて、翌20日(日)は、
 シルバーウィークの期間中、唯一の休みです。

 この日は中学・高校で一緒だった友達(女性)が所属する
 cocoro*co というプロのゴスペル・コーラスグループと
 TAEKO GLOLY というシンガーのジョイントライブが
 横浜の赤レンガ倉庫内にある
 「モーションブルー」というライブハウスで行われるので、
 中学時代の友人と見に行ってきました。

c0137404_2025062.jpg


 以前も見に行ったことがあるんですが、
 今回はゴスペルの曲ばかりでなく、
 昭和歌謡をゴスペル風にアレンジしたメドレーとか
 ユーミンの曲をゴスペル風にアレンジしたりとか、
 知っている曲が沢山あって心の底から楽しめ、
 素晴らしい歌声に何回も鳥肌が立ちました。

c0137404_19375051.jpg

 会場には偶然にも
 中学や高校の同級生が何人も詰めかけていて
 合流することもでき、プチ同窓会状態に!

 いやぁ~、楽しかった!!

c0137404_193848.jpg


 終わってからは、秋風を感じながら
 赤レンガ倉庫から歩いて20分ほどの
 中華街に繰り出して、
 美味しい飲茶料理を味わってきました。

c0137404_21364497.jpg

 シルバーウィーク。
 ボクにとっては1日と数時間しかありませんでしたが、
 2つのライブのおかげで
 心は思いっきりリフレッシュできました。

 いやぁ~、音楽ってやっぱりいいですねぇ~!!

 そして、友達ってありがたいもんですねぇ~!!

 体の疲れは多少残っていますが、
 明日からまた普通に頑張ります!

 ありがとうございました!!

c0137404_19381366.jpg

by acogihito | 2015-09-21 20:16 | ★アコギ関連 | Comments(0)  

<< 「みんなでクラシックを弾いてみ... 『みんなのうた』 再び! >>