<< アコギの湿度管理2 「加湿器は...      友人のライブ! >>

『 明日があるさ 』 を弾いてみました!



 南澤大介先生の「ソロ・ギターのしらべ~至高のスタンダード篇」から
 『明日があるさ』を弾いてみました。

 難易度は「A」の曲なんですが難しかったです。
 2月の発表会では見事に撃沈しました・・・。

 この曲にはメロディーの合間などに16分休符が入っていて、
 それが歯切れの良い感じを出しているんですが、
 それを弾くためには消音をしっかりしなくてはならず、
 そうすると指がこんがらがるんですよね。

 音を出す16分音符を弾いた後に
 16分音符のために音を止めなくてはならないので、
 指を2倍動かしているようなもんですからねぇ~。

 発表会では見事にそこがグシャグシャになってしまいました。

 それからまた練習し、
 今回、とりあえず YouTube にアップです。

 弾けてくると楽しい曲なんですが、
 なかなか上手く弾けません。

 でも、明日があるさ!

 いずれもっと上手く弾けるようになるんじゃないかな
 と夢を与えてくれる曲です。


 ところで、この曲ではグライダー・カポを使って、
 原曲のように半音ずつ上がっていくようにしてみました。

 移動させるタイミングと力加減に慣れるのに苦労しましたが、
 何とかなりました。

 よ~し、明日があるさ!
 
 新年度も頑張ろう!!

by acogihito | 2016-03-27 00:01 | ★アコギ関連 | Comments(0)  

<< アコギの湿度管理2 「加湿器は... 友人のライブ! >>