<< やっぱり最高っすねぇ~!『ソロ...      いいですねぇ~!ベテランが奏でるCD >>

杢目鑑賞

c0137404_22273377.jpg


 我が家にはこれといった美術品、絵画などはありませんが、
 天然の美しい「杢目」ならあります!


 写真左上は、「ブラジリアン・ローズウッド」です。

 またの名を「ハカランダ」。

 ギターのサイド・バック材としては
 非常に優れているとされているものの、
 ワシントン条約で絶滅危惧種に指定され
 国際間の商業的取引が原則禁止されているため、
 希少な材と言われています。

 そんなブラジリアン・ローズウッド、
 今、良く目にするのは派手な杢目のものが多いですが、
 ボクのは、割と柾目で、
 シンプルだけど美しいんですよね!!

 
 右上は、「カマティロ」という木材です。

 またの名を「キシカン・キングウッド」という
 メキシコ原産の木材です。

 ギターに使っていのはヨコヤマギターくらいでしょうか?
 黒っぽいブラジリアン・ローズウッドに比べると
 赤っぽい紫色をしています。

 カマティロというとサップが入っていたり
 派手な杢目が特徴ですが、
 ボクの場合、割とシンプルな柾目タイプです。

 でも良く見ると渦を巻いたような模様になっていて
 これがまた美しいんです!


 左下は、「インディアン・ローズウッド」です。

 ブラジリアン・ローズウッドの希少性から
 代替材として利用されるようになった材ですが、
 柾目が美しい材ですよね!

 
 右下は、「マホガニー」。

 ボクが初めて買ったギターのサイド・バック材が
 マホガニーだったんですが、
 当時のボクにはベニヤ板っぽく見えて、
 つまり安っぽく見えていたんですが、
 最近はその美しさに気がついて
 見入ってしまいます。

 このギターは、モーリスのS-92なんですが、
 何マホガニーなのか良くわかりません。
 ホンジュラス・マホガニーなのかなぁ~?
 見た感じはそんな印象です。


 我が家にはこれといった美術品、絵画などはありませんが、
 杢目を眺めていると、
 偉大な自然の神秘さを感じ、
 悠久の時の流れがさまざまな歴史を語りかけてくるようで
 とっても深いものを感じます。

 まさに自然の芸術なんですね!

 ギターは弾くだけでなく、
 裏の杢目を見ているだけでも楽しいものです。

c0137404_23144027.jpg

by acogihito | 2016-06-05 23:15 | ★アコギ関連 | Comments(2)  

Commented by オークフィールド at 2016-06-06 00:24 x
あこぎひとさん、こんばんわ!

ギター好きにとって杢目には不思議な魅力がありますよね。

私はローズウッドが好きですね。美しい杢目のギターはいい音がなるのは偶然でしょうか?
アコギに限らずセミアコやフルアコのトラ目とかも見るたびにその美しさに惹かれますよね。
Commented by acogihito at 2016-06-06 09:00
オークフィールドさま、コメントありがとうございます。

かつてバンドをやっていた時、ソリッドな色のストラトなどが好きだったんですが、今はエレキでも杢目を生かしたギターが好きになりました。
トラ目とかホント美しいですよね!

ボクもローズウッド系が好きです。
凛とした強さを感じます。

<< やっぱり最高っすねぇ~!『ソロ... いいですねぇ~!ベテランが奏でるCD >>