<< フィンガーピッキングデイ2019      岡崎倫典さんの“強化書” >>

桜・咲くころ、再び

c0137404_19561512.jpg


 今年も桜の季節がやってきました。

 東京は3月21日に開花宣言が出され、
 ウチの近所は それより2日ほど遅れて
 咲き始めました。

 う~ん、桜。

 なんだかんだと言って
 桜が咲き始めるとうれしいものです。

 だんだんそういう気持ちが強くなるのは、
 年齢によるものなんでしょうかねぇ?


 この週末はゆっくりできたので
 去年練習した押尾コータローさんの
 『桜・咲くころ』を
 思い出しながら弾いていました。

 だいたい覚えているものの
 時々「あれっ?」って忘れてる箇所があって、
 そういう時、自分がアップした
 自分の演奏動画が役に立つんですよね。
 自分の演奏を見て思い出すんです。

 「あれっ?」って思う箇所は、
 たいてい指使いを間違えていて、
 自分の動画を見て
 当時の指使いの通りに弾くと
 その次のフレーズも
 スムースに思い出したりします。

 「指が覚えている」
 という感じなんですね。


 それにしても、この季節、
 この曲を弾けるのは
 本当にうれしいものです。

 ということで、
 『桜・咲くころ』再び!




by acogihito | 2019-03-25 23:55 | ★アコギ関連 | Comments(2)  

Commented by セバスチャン at 2019-03-28 11:34 x
良い季節になりましたね。

私も、春らしい新曲に挑戦したいと思います(^ ^)
新曲もですが、季節が良くなるとウキウキして来て、ギターが欲しくなるのですよね〜。
「早瀬ギター」「塩山健ギター」と2本のルシアーさんのギターを持っていますが、違った音色のギター欲しくなるのです。
特に塩山健さんは珍しい材を使われますので興味津々です。
5月にフェスが開催されますね。
そのモデルを狙っています(笑)

手は2本しかないのに、輪を掛けてなかなか上達しないのにギターだけは何本も欲しがる困ったオヤジです(^_^;)

あっ岡崎倫典さんの本は買って良かったです。
「なるほど」と思える所が一杯ありました。
字が大きいのが、オヤジには有難かったです(笑)
Commented by acogihito at 2019-03-30 08:55
セバスチャンさん、コメントありがとうございます。

確かに新しいギターが欲しくなる時は病気のようですよね!(笑)
でも、購入しても生活に支障をきたさないなら購入すべきです。
心の満足度は相当大きいですもんね!!
特にルシアーさんの「手作り」と思うとその喜びはひとしおです。
ボクもヨコヤマギターを次々手に入れていた時は、材による微妙な違いに大いなる喜びを感じました。

5月にフェスというのは東京ハンドクラフトギターフェスですね?
行くつもりなので、ぜひ、その塩山健ギターも見てきます!

倫典さんの本良かったですか!
それは良かった。
多くは知っていることでも、改めて倫典に言われると、やっぱりそうかと納得・確認できる感じがボクはとても気に入りました。

<< フィンガーピッキングデイ2019 岡崎倫典さんの“強化書” >>