<< オベーション、買っちゃった!      祝!「ウォークマン」発売40年 >>

「ボールエンド・ナイロン弦」を張ってみた!

c0137404_13253656.jpg


 このブログでのコメント欄で
 「匿名」さんが
 「こんな弦がありますよ」と
 教えてくれた
 ダダリオの「ボールエンド・ナイロン弦」を
 買ってみました。

 クラシック用のガット弦だけど
 スチール弦のように
 弦の端っこにボールエンドが付いている
 という弦です。

 こういう弦があるんですね!
 初めて知りました。
 「匿名」さん、
 ありがとうございます!
 ダダリオ以外のメーカーからも
 発売されているようです。
 

c0137404_13253671.jpg


 最初はマホガニーボディの
 モーリスの「S-92」に張ってみようかな
 と思っていたんですが、
 やっぱり比較できたほうがいいかなと思って
 前回と同様、
 ヨコヤマギター「AR-WR #300」 に
 張ってみました。

 前回のYAMAHAの弦、
 張ったばかりで
 ちょっともったいないんですけどね。


c0137404_13253687.jpg


 いやぁ~
 やっぱり、圧倒的に張りやすいですね!

 ボールエンドが付いていると
 ブリッジのところで、
 ぐるぐる巻かなくてもいいですからね。

 これはクラッシックギターを使っている人にも
 やっぱり便利だから、
 こういう弦が出たんでしょうしねぇ。


 音的には・・、
 前回のYAMAHAの弦と比較して・・、
 正直、良く分かりませんでした。

 まだ耳がガット弦の違いを
 聴き分けられない・・
 って感じです。

 
c0137404_13253629.jpg


 だけど、これなら
 エンドピンを使ったギターにも
 張れますよね。

 マーチン「D-28」の
 ガット弦仕様なんてのもできるわけで、
 これはチョット面白いなぁ~!

 ただ、ギターによっては
 ナットの溝を
 少し広げる必要が
 あるかもしれません。


 なんか、
 遠い存在だったガット弦のギターが
 グッと身近になって、
 これだったら
 わざわざ
 ガット弦のギターを買わなくてもいいかも
 と思えるようにさえなりました。



c0137404_13253605.jpg
 

by acogihito | 2019-07-08 23:25 | ★アコギ関連 | Comments(2)  

Commented by セバスチャン at 2019-07-17 09:17 x
こんにちは

ナイロン弦で、ポールエンドの弦があるは知りませんでした。
これは、張り替えが楽そうですね。
Amazonのレビューを読んでいくと、切れやすいという人が多かったですね。
ナイロン弦て張りっ放しでも良いという感覚でしたので、ちょっと意外な気がしました。左手の指には優しそうですが、右手の爪には如何ですか?
Commented by acogihito at 2019-07-17 12:48
セバスチャンさん、こんにちは!
そうなんですよ、こんな弦があったんですね。
これだとエンドピンを使った一般的なアコースティック・ギターにもガット弦を張ることができるってことですよね。
面白いなぁ。

爪に関してですが、スチール弦より少し短めの方がちょうどよいというか、スチール弦と同じ弾き方だと強くはじきすぎてしまうというか、スチール弦と同じだと弦高が低すぎるののか、ビビる感じがします。
音的には左右に振動させるより、上下に振動させた方が良い気がします。

<< オベーション、買っちゃった! 祝!「ウォークマン」発売40年 >>