<< 行きたいところがたくさん!      やっぱりライブはいいなぁ~! >>

メスティンを楽しむ!

メスティンを楽しむ!_c0137404_18443408.jpg



 写真は、アウトドア用の
 「メスティン」という名前の飯盒というか、
 万能調理器具です。
 
 大きさは、17×9.5×6.2cm。

 スウェーデンのトランギアという会社が発祥で、
 最近は日本や中国製の同様商品も出ています。



メスティンを楽しむ!_c0137404_18445844.jpg




 とても使い勝手が良く、
 100均でも売っている「固形燃料1個
 ご飯1合がちょうど炊けるんです。



メスティンを楽しむ!_c0137404_18451748.jpg



 それだけではありません。

 炊いているときに
 メスティンの上に
 サバの味噌煮などの缶詰や
 カレーなどのレトルトの袋を置いておくと
 ちょうどいい具合に温まって
 おかずも一緒にできちゃうんですよね。



メスティンを楽しむ!_c0137404_18452713.jpg




 また、たれ味の「焼き鳥」の缶詰を上手く使えば
 「親子丼」や「鳥釜めし」も作れちゃいます。

 この鳥釜めし、
 しょうゆとみりんを少々と
 シメジなんかを加えると
 最高に美味しくなります。



メスティンを楽しむ!_c0137404_18460895.jpg



 要は「炊き込みご飯」なんですけどね。

 実は、今年の春先、
 コロナの影響でキャンプにも行けなかった半面、
 在宅勤務だったりしたので、
 本などを参考に家でいろいろ実験してみたんです。

 例えば、コンビニで売っている
 「鮭の塩焼き」と「しらす」を使った炊き込みご飯。



メスティンを楽しむ!_c0137404_18454919.jpg



 特に味付けすることなく
 そのままコメの上に乗せて
 一緒に炊いちゃうだけで簡単にできます。

 だけどこれが
 ちょっと塩味が利いて
 さっぱりしていてとても美味しい!

 車中泊でも使えそうなメニューです。


 炊き込みご飯ではないけど
 「チゲ鍋」にも挑戦してみました。



メスティンを楽しむ!_c0137404_18462773.jpg



 これまた予想以上に美味しくできてビックリ!

 キムチってすごいなと思いました。


 炊き込みだけど
 「チャーハン」もできないかなと挑戦してみました。



メスティンを楽しむ!_c0137404_18463926.jpg



 チャーハンの具材や調味料を
 すべて混ぜ込んで炊き込みます。

 炒り卵だけは後から別に作って混ぜ込めば完成。

 炒めてはいない「チャーハン風炊き込みご飯」ながら、
 チャーハンの味がするのにびっくり!

 香味ペーストとゴマ油が決め手です。


 ついでに「焼き餃子」や「水餃子」、
 「中華粥」なんかも作ってみました。



メスティンを楽しむ!_c0137404_18465103.jpg



 チャーハンができるなら、
 「チキンライス」もできるんじゃないか?

 それだったら「オムライス」にしてみようと
 挑戦してみました。



メスティンを楽しむ!_c0137404_18470143.jpg



 これまた、具材や調味料を混ぜ込んで
 炊き込みます。

 炊けたところで蓋を開け、
 タマゴを上からかけて
 また蓋をして
 しばらくして完成。

 「オムライス風炊き込みご飯」の完成です。

 タマゴの下はちょっとペチャっとしていたけど
 ちゃんとチキンライス(ケチャップライス)の味がしました。


 
メスティンを楽しむ!_c0137404_18562122.jpg


 
 そのほか、
 「スパゲティカルボナーラ」や「ちらし寿司
 「プリン」や「ケーキ」なども作ってみました。

 いや~、美味しかった!
 
 

メスティンを楽しむ!_c0137404_18562136.jpg



 メスティンはそのまま食器として使えるし
 炊き方も上手くなってくると
 焦げ付くこともなくなってくるので、
 後片付けも楽なんですよね!

 何でもできてとっても便利なメスティン。

 これがあればアウトドアの調理器具を
 かなり減らすことができ、
 目指す「車中泊の旅」も快適なものになりそうです。



by acogihito | 2020-09-21 23:43 | ☆アウトドア | Comments(0)  

<< 行きたいところがたくさん! やっぱりライブはいいなぁ~! >>