<< 改めて、ボクの「N-VAN D...      カーサイド・シェルターを試してみた >>

「ソロ・ギターのしらべ」スピン・オフ

「ソロ・ギターのしらべ」スピン・オフ_c0137404_18335971.jpg


 わぁ!
 2020年12月、
 「ソロ・ギターのしらべ」シリーズの
 新作が発売されました!

 題して
 『かんたんアレンジ
 “ソロ・ギターのしらべ”スタジオジブリ篇』。

 南澤大介先生によると、
 「ソロ・ギターのしらべ」の
 スピン・オフ(派生)とも言える楽譜集
 だそうです。

 通常の「ソロ・ギターのしらべ」よりも
 グッと簡単なアレンジにして
 初心者でも弾けるようにしてあります。

 聴いてみると、なるほどシンプル。

 メロディーとベース音、
 ところどころにオブリガートというような
 本当にシンプルなアレンジです。

 だけど、さすが南澤先生、
 これだけシンプルなアレンジでも
 原曲のイメージを崩さず
 曲によっては
 これはこれでバラードバージョンというか
 映画音楽なら静かなシーンでかかる音楽
 という完成されたアレンジです。

 また、アップテンポな曲は、
 すき間というか、“間”に他の音、
 弾いてない音が聴こえてくるかのような
 アレンジになっています。

 大したもんだなぁ~。

 ただ一方で、
 これは南澤先生が弾いているから
 聴こえない音が
 聴こえてくるかのような演奏
 になっているのかもしれません。

 これをこのように弾くのは、
 逆にかなり難しいのかも!

 また、この楽譜集、
 中上級者には、
 以前発売された
 「南澤大介のソロ・ギター・アレンジ入門
 のうように
 アレンジの勉強にも役立ちそうですね。

 「ソロ・ギターのしらべ」シリーズのファンとしては、
 前作から4年ぶり
 長く待ち望んだ新作に
 ただただ喜びを感じます。

 やっぱり新作はいいなぁ~~!!

 そして今度は
 通常バージョンの新作も出るといいなぁ~!
 出してほしいなぁ~!
 と祈るばかりです。




by acogihito | 2020-12-14 23:33 | ★アコギ関連 | Comments(2)  

Commented by ukuleleguitar at 2020-12-18 12:54
アコギヒトさんこんにちは。

シンプルだからこそ、っていうの、本当にそうですね。
挑戦すれば、聴かせる力も鍛えられそうdす。

連動動画が右手も左手も網羅されてて、
教本としても至れり尽くせりですよね〜!

あの消音の指の動きについて、全ての謎がとけても、
なかなか真似するのは難しいですがf^_^;
若い人の中でとことんやって会得する人が増えてきたら、
日本のソロギ界凄いことになっちゃうかもですね!

関東はますます感染者数増えてますね。
くれぐれもご自愛ください(^^)!
Commented by acogihito at 2020-12-19 10:49
ウクレレギターさん、こんにちは!

最近は、南澤先生ともすっかりご無沙汰していますが、新しい本を見ると、人柄とち密さがしのばれて嬉しかったです。
連動動画もアップされて、かつてでは考えられない親切さですよね!
ボクも最初は消音に苦労しましたから。
でも、消音を上手くできるようになると、グンと上達しますからね!

今年はコロナの影響でライブやイベントが次々中止になり、本当に残念でした。
来年は無事に開催されることを祈るのみです。
そしてまたウクレレギターさんにもお会いできる日を楽しみにしています。

<< 改めて、ボクの「N-VAN D... カーサイド・シェルターを試してみた >>