<< 口笛を吹こう      たまには芝居もいいもんだねぇ! >>

渋いねぇ、28年ぶりのイーグルス

c0137404_22363812.jpg
 1979年10月発売の『ロング・ラン』以来、
 およそ28年ぶりの
 フル・スタジオアルバムだってさ。
 しかも2枚組!

 早速、買って聴いてみました。

 サウンドは28年たっても変わらず、
 昔のイーグルスそのもの。

 でも、ただ単純に懐かしいだけじゃない。

  アルバム・タイトルの『Long Road Out of Eden 』は、
  「エデンからの遙かな道のり」という意味で、イラク戦争への反戦歌なんだね。
  歌詞はアルバム全体を通じてメッセージ色の強いものが多い。
  28年ぶりに動きたくなる「何か」、伝えたい「何か」が、「今」あったんだろう。

  ところで、「28年前のボクは?」と言えば、「バンド活動」に興味を持ち始め、
  アコースティック・ギターから離れ始めた時期になる。
  今年になって、また再びアコギの練習を始めたボクにとって、
  そういう意味では、ボクも「およそ28年ぶりにアコギを始めた」ことになるんだな。

  28年・・・。長い時間だよなぁ~。
  でも、イーグルスと同じように、今また、新たに挑戦するのはいいことだよね?

by acogihito | 2007-10-31 22:36 | ★アコギ関連 | Comments(0)  

<< 口笛を吹こう たまには芝居もいいもんだねぇ! >>