<< なかなかの優れモノ 「ZOOM...      南澤大介さんのオリジナルCD ... >>

母校で講演

 去年の暮れは、趣味でやっていたバンドで、「プロの前座」としての「公演」を務め、
 それがいい意味での締めくくりとなりました。

 で、そのバンドを解散し、今年からはアコギでソロ・ギターにチャレンジしているんですが、
 まだまだ人前で披露できるレベルではなく、そういう意味では今年は「何もしない1年」でした。

 ところが、思いがけない依頼が舞い込んで来ました。

 なんと、母校の中学校で「講演」してくれと言うんです。 (「公演」ではなく「講演」ね)

 講演タイトルは、「先輩から学ぶ」。
 まあ、NHKでやっている「課外授業、ようこそ先輩」って感じでしょうか。

 とにかく、「中学時代に夢を持ち、夢に向かって努力することは大切なことである。
 仕事は楽しいこともあれば辛いこともある」・・・などを語って欲しいと。

 ボクにどれだけできるか分らなかったものの、せっかくの依頼なので、
 「何かの役に立つのなら・・」と、引き受けることにしました。

 そして当日・・・。

母校で講演_c0137404_235104.jpg
 (写真右下。花束を渡しに来た女子生徒に「俺に?」と舞い上がるワタクシ・・)
 

 いやぁ~、バンドのライブではしゃべりもしたし、比較的、慣れてる方のつもりだったんですが、
 いざ「講演」となると、やっぱり結構・・・、いやぁ、全然違うし、かなり緊張してしまいましたね。
 だって、思った以上に立派な舞台設定だったし、体育館で全校生徒の前で、ですからねぇ・・。
 ものすごい責任を感じてしまいました。

 それでも、ボクなりに考えてきたことを一生懸命、精一杯、話したつもりです。
 まあ、それがどれほど役に立つような内容だったかは、正直言って、ちょっと疑問かな。 
 でも、それなりに受けていたようだから、「良し」としようと思います。

 今年は人前で活動するという事がなかったところへの思いがけない講演依頼。
 自分の経験が何かの役に立つのなら、こんなに嬉しいことはありません。

 最後に花束なんかもらっちゃって、さらに舞い上がってしまいました・・。
 その時、感謝の言葉を述べられたんだけど、ボクの方が感謝したいくらいでしたね。

 「滅多にできることでもないし、とってもいい経験になりました。
 良い機会を与えてくれて、本当にありがとうございました」って。

母校で講演_c0137404_0214759.jpg
今回もらった花束には、感激したなぁ~

by acogihito | 2007-12-04 00:48 | ☆その他 | Comments(0)  

<< なかなかの優れモノ 「ZOOM... 南澤大介さんのオリジナルCD ... >>