<< カポタスト(Capotasto...      改めて「YAMAHA SLG1... >>

3歩進んで2歩下がる・・・

c0137404_12252320.jpg

 『♪ 幸~せはぁ~ 歩~いてこない だぁ~から歩いて行くんだね~ぇっ
 一日一歩っ 三ぃ日で三歩っ 三~歩進んで二歩さぁがるぅ』
(星野哲郎作詞「365歩のマーチ」より)

 ちょっとおちゃらけたような歌の何気ない歌詞なんだけど、
 けっこう鋭いとこ突いてるよなぁ~と改めて思っています。
 特に「三歩進んで二歩さがる」という部分・・。

 いえね、カーペンターズの「トップ・オブ・ザ・ワールド」で
 薬指を使わないときは1弦の上に軽く乗せているスタイルで、
 一生懸命、「消音」の練習をしてたんですよ。
 で、その曲はそのスタイルで大分弾けるようになってきた。

 じゃあってんで、今まで練習した曲を弾こうと思ったら、
 なんか変に弾きにくかったり、
 あれっ?というところで突っかかって弾けなくなるところがあるんです。

 なんていうか、指が覚えてたはずなんだけど、
 その指の流れが「消音」のために今までとちょっと違ってきたんでしょうね。
 突っかかっちゃうと次のフレーズが出てこない…。

 なんだかんだで1か月近く弾いてない曲もあって
 そもそも忘れかけてたっていうこともあるんだろうけど、それにしてもなぁ・・・。

 まさに「三歩進んで二歩さがる」という気分。

 でも、ま、これまでの曲でも自然に薬指を1弦に乗せようとすることが
 「クセ」になりつつあるということは、少なくとも「一歩」は進んでいるんだろうと思って
 「良し」としようと思います。

by acogihito | 2008-02-19 12:56 | ★アコギ関連 | Comments(0)  

<< カポタスト(Capotasto... 改めて「YAMAHA SLG1... >>