<< 南澤先生直伝レッスンPart1...      続・右手薬指の特訓っ! >>

ふと、「プラネタリウム」へ

c0137404_21223673.jpg『太陽系の外縁に、
地球とほぼ同じ大きさの「惑星X」が存在する可能性を日本の研究グループが数値計算で明らかにした』
というニュースを聞いて
新しい惑星が見つかったのかと早合点し、
「そりゃ、すごい!」と興奮したり・・・。

でも、まだ計算上での推測だと分かると、
「なぁ~んだ」と、ちょっとガッカリしたり・・・。

 ところが、「海王星も推測から観測を続けていたら本当に見つかった」という話を知り、
 「じゃあ、やっぱり本当にあるかもしれないんだな」と、またワクワクしてきたり・・・。

 なんか、「宇宙」とか、「星」とかの話って、好きなんですよねぇ~。

 そんなことを思っていたら、数年前に友人と行ったキャンプを思い出しました。

c0137404_23364143.jpg

 場所は、長野県の高ボッチ高原。
 眼下の夜景を眺めながらの夕食。
 陽が落ちると夜空には満天の星。
 さらにその日はたまたま「ペルセウス座流星群」の流星が見られる日で、
 もう大興奮の一夜でした。

c0137404_23374688.jpg

 「あの時の星はすごかったよなぁ~」と思っていたら、
 急に「プラネタリウム」に行きたくなってしまいました。

c0137404_23381725.jpg

 「プラネタリウム(Planetarium)」とは、
 「planet(惑星)」「arium(…に関するもの、場所)」のこと。

 「惑星に関すること」と言えば、
 今、夜空には「火星」と「土星」が見え、明け方には「金星」と「木星」も見えるそうですよ。

 「惑星X」も本当に見つかるといいよなぁ~・・、なんて思いつつ・・・、

c0137404_23385528.jpg

 しばし、擬似的ではあっても、満点の星空を体感しました。
 たまには「プラネタリウム」もいいですねぇ!
 
 ところで、「惑星X」って、昔の東宝映画の「SFモノ」に出てきそうな名前ですよねぇ。
 ゴジラ・シリーズの中にも「X星人」ってのが出て来なかったっけかなぁ?
 なんか怪しい「宇宙人」が棲んでいそうな名前で、それもまたいいですよねぇ~。
 
c0137404_23505597.jpg

 プラネタリウムの投影機は、そんな宇宙人の「宇宙船」みたいでもあります。

by acogihito | 2008-03-02 21:15 | ☆その他 | Comments(6)  

Commented by 必着仕事人 at 2008-03-02 23:29 x
プラネタリウムもいいっすね~!

長野でキャンプをするなら誘って下さいね~!

バイクで駆けつけます!
Commented by まさを at 2008-03-02 23:55 x
綺麗な写真ですね。

私も宇宙の話は大好きですよ~^^
広がり続ける宇宙に思いを馳せるとワクワクします♪

そしてプラネタリウムと言えば、南澤さんですよね^^
Commented by acogihito at 2008-03-03 07:25
必着仕事人さんも長野だと行動範囲ですか?

では、今度行く時は必ず!
Commented by acogihito at 2008-03-03 07:27
まさをさんも好きですか?宇宙。
やっぱり神秘的で、科学者じゃなくても「こうじゃないか?」と勝手に推論立てても「絶対に違う」ということがないところもいいですよね?

>そしてプラネタリウムと言えば、南澤さんですよね^^

そうなんです。実はそれもあって見に行ったんです。
知ってはいても見たこと(聴いたこと)なかったですからねぇ・・。
Commented by takky at 2008-03-03 23:59 x
プラネタリウムですか....
音楽ネタ以外でも書かれるんですね. ;^^

若干ひきこもり~な, おいらは
メダスターを購入して, お家でプラネタリウム三昧
なんてなことを, たまに夢想しますが. ;^^
Commented by acogihito at 2008-03-04 00:32
takkyさま、こんばんは!
メガスターは無理でもホームスターは欲しいなぁ~と思ったことがありますよ。

ちなみに「傘」は天体の傘を持っています。(^^ゞ
      ↓
http://acogihito.exblog.jp/7285257/

<< 南澤先生直伝レッスンPart1... 続・右手薬指の特訓っ! >>