<< 押尾コータローさんのインディー...      犬?猫?狸っ! >>

久々に Fender Acoustic GA-45SCE

c0137404_22534100.jpg

 久々に 「Fender Acoustic GA-45SCE」を取り出して弾いてみたら、
 実にいい感じに手に馴染んできました。

 不思議なもんですねぇ~、ギターっていうものは。

 2007年初頭にソロ・ギターを練習し始めたばっかりの頃は、
 まともなアコギは、この「Fender Acoustic GA-45SCE」しかなかったんだけども
 その夏に「Morris S-102Ⅱ」を買ったら、
 なんか拗ねちゃったように調子が悪くなって、
 そして、今年2月に「Morris S-92」を買ってからは、
 お役御免というか、しばらくケースの中にしまってあったんです。
 
 で、久々に取り出して弾いてみたら、結構いい感じ。

 「鳴り」自体は、特に1弦2弦は「S-102Ⅱ」や「S-92」ほど音がきらびやかじゃないんだけど、
 スケールがやや短いからか、手に馴染んで弾きにくかったところがさらっとできたりして、
 「あれ?結構いい感じじゃん!」という感じなんです。

 「GA-45SCE」は、そもそもエレアコだから、
 「S-102Ⅱ」や「S-92」よりボディーの鳴りは抑えられているんだろうし、
 エレアコとしては、ピエゾとボディーに付いたマイクの2系統をミックスでき、
 プリアンプにはイコライザーやチューナーも付いてるなど、
 値段の割にはよく出来てるんですよね。

 それにしてもギターって面白いもんですね。
 まるで、「俺もいるんだから、たまには弾いてくれよな!」と訴えかけて来たかのようです。

 自分の弾き方も消音を意識するようになって変わったから、
 それも何か起因して弾きやすく感じるのかもしれないし、何か再認識してしまいました。

 またちょっと、こいつと遊んでみようと思います。

c0137404_23263535.jpg

by acogihito | 2008-04-23 00:51 | ★アコギ関連 | Comments(2)  

Commented by まさを at 2008-04-23 22:27 x
こんばんは^^

ギターってしばらく弾かないと機嫌を損ねてうまく弾かせてくれない、なんて言いますよね。

私は人に(安いヤツ・・)一本あげてしまって以来、ずっとアコギは一本だけなのでうらやましいですw

Commented by acogihito at 2008-04-24 00:09
まさをさま、こんばんは!

ギターは、エレキも含めると、なんだかんだでけっこうあります。
あまり多くなったんで、少し整理するためにヤフオクで売ったことがあるんですが、
アコギは売らなかったなぁ~。

まあ、売るほどちゃんとしたのをその時は持っていなかったというのが正解なんですけど・・・(^^ゞ

<< 押尾コータローさんのインディー... 犬?猫?狸っ! >>