<< 押尾コータロー「グラスネイルセ...      押尾コータロー コンサート・ツ... >>

南澤先生直伝レッスンPart1(GWスペシャル) 『先生のお宅訪問』

c0137404_1573730.jpg

 左側の少年は、過日の「フィンガーピッキング・デイ 2008」で、
 「アコースティック・ギター・ブック賞」を受賞したかずまくん。

 ボクとは親子ほどの歳の差があるんだけど、
 ギターの腕前に関しては遙かに上であることはもちろん、
 「PAN SCHOOL OF MUSIC」では先輩でもあります。
 
 そして、共に南澤先生を師と仰ぐ同志。

 で、この日は、ゴールデン・ウィークだし、ということで、
 なんと南澤先生のご自宅まで、遊びに行ってしまったのでありました。

c0137404_0333717.jpg

 早速、迎えてくれたのは、南澤先生のブログではおなじみのトウテツちゃん(雌)。

 ボクは犬好きなので楽しみにしていたのですが、
 どうも「ヒゲなんぞをはやした見知らぬ中年オヤジ」を怪しく感じたのか、
 ボクにだけは、なついてくれませんでした・・。(トホホ、だから、ちょっと怯えたような表情・・・)

c0137404_0401337.jpg

 そして、かずまくん。
 笑顔で、さりげなぁ~く弾くんだけど、実に上手い!
 オリジナル曲も実にいい感じの曲で、将来が楽しみです!!

c0137404_0435263.jpg

 さらに、かずまくんの彼女も加わって、楽しいひと時!
 ギターの話になれば、先生も生徒も、上手いも下手も、
 若いもオヤジも関係ない!って感じです。
 
 いいねぇ~、ギターって!!

 南澤先生には押尾コータローさんの『Nature Spirit』の楽譜制作中のお忙しい時にも関わらず、
 笑顔で迎えて下さり、感謝いたします。ありがとうございました!!

by acogihito | 2008-04-30 01:12 | ★アコギ関連 | Comments(10)  

Commented by のぶぞ~ at 2008-04-30 07:05 x
ウヒョ~~~!!!

良いな良いな・・・。
生徒であるからしての偉業でしょうか?(^u^)プププ

アコギと言うか、何かを好きな、志す人が集まると、年齢って何だろう?
って思う時がありますよね。
特に音楽関係は、そうじゃ無いかなぁ・・・。

いつも、羨まし記事ばかりだ。
Commented by 必着仕事人 at 2008-04-30 08:39 x
羨ましいどぉ~!!!

オイラも誘って下さい!(笑)
Commented by Yasu at 2008-04-30 08:48 x
ご自宅まで行けるとは、すばらしい特権ですね!
機会がありましたらいろいろと、お聞かせ下さい。
Commented by acogihito at 2008-04-30 13:38
のぶぞ~さま、こんにちは!
本当に音楽の話になると年齢や立場は関係なく楽しいもんですよね。
良い時を過ごさせていただきました。
Commented by acogihito at 2008-04-30 13:40
必着仕事人さま、こんにちは!
そうですよねぇ。。必着仕事人さんのご自宅がもう少し近ければ・・・。
申し訳ないです。
Commented by acogihito at 2008-04-30 13:41
Yasuさま、こんにちは!
ありがたいことです。ついこの前から考えると夢のようです。
Commented by tamara at 2008-04-30 16:19 x
こんにちは!おお、ご自宅まで~♪(^ ^)
順調にレッスンもこなされているようで、もう、その行動力は大尊敬です。
Commented by まさを at 2008-04-30 22:51 x
こ、これはかなり羨ましいぞおっ!!!

生徒さんの特権ですね^^
私も南澤さんとお話したいなあ・・。
トテちゃんも可愛い♪

かずまさんはFPD2008では最年少にもかかわらず、トップバッターでその見事の腕前を見せ付けて下さいました。
確かあの時も彼女さんがご一緒だったような・・・^^






Commented by acogihito at 2008-05-01 01:51
tamaraさま、こんばんは!

「順調」にレッスン・・・。
い、いやぁ、これはちょっと痛いところを突かれてしまいました。
回数だけは順調にやってるんですが、成長の方はどうもイマイチで・・。(^^ゞ

実はこの日、南澤先生とかずまくんの会話を隣で聞いて、
先生のちょっとしたアドバイスを、まさにスポンジのように吸収して、
すぐに実践していく、(実践できる)
若さゆえの成長の速さを姿を目の当たりにして、
正直、少しショックを受けてしまいました。

仕事でも、そういう面での若い人との「差」に関しては、意識しないようにしているんですが、
う~ん、それでもやっぱり思ってしまいました。

「若い」っていいなぁ・・・。
Commented by acogihito at 2008-05-01 02:15
まさをさま、こんばんは!

申し訳ありません~~。
確かに「生徒さんの特権」をちょっと自慢させていただきました~。(^^ゞ

ところで、かずまくんですが、
その彼女も含めて、ピュアで、素直で、実にいい感じでなんです。

会話をすれば、まだまだ子供っぽいのは当然なんだけど、(18歳ですから)
音楽に関しては、理屈でなく、「感性」で語り、
その内容には、「へぇ~」「なるほど」と感心させられるなど、
若さゆえの感受性の高さを目の当たりにして、
「これからも頑張って大物になって欲しいなぁ」「応援しちゃうぞ!」と
思っています。

<< 押尾コータロー「グラスネイルセ... 押尾コータロー コンサート・ツ... >>