<< TOKYO ハンドクラフトギタ...      メトロノームと弱音器 >>

手首が・・・

c0137404_1392158.jpg

 う~む・・・。

 実は最近、「腕時計がきつい」と感じることがよくあるんです。

 それは、単に太ったのか?
 それとも、ただ、むくんでいるだけなのか?

 それとも、毎日のようにギターを弾き、
 さらに「グリップマスター」なんぞで鍛えたりしたから、
 筋肉がついて、手首が太くなってきたのか?

 それは、いいことなのか? 悪いことなのか・・・?

 いいことだったらいいんだけど、
 いずれにしても、この腕時計のベルトは、
 目一杯にして調整してあるので、もうこれ以上、延ばすことはできず、
 となると、しばらくは古いのを取り出して再び使うか、
 ベルトだけでも取り換えてもらった方がいいのか、
 でも、ベルトを換える費用や手間なんかを考えると
 もともと大した値段の時計じゃないんだし、
 この機会に新しいのに買い替えた方がいいのか、
 どうにかしないといけないなぁ~などと、
 少々悩んでいる状態です・・・。

 やれやれだなぁ・・・。

by acogihito | 2008-05-24 01:48 | ★アコギ関連 | Comments(2)  

Commented by まさを at 2008-05-25 00:55 x
こんばんは~♪

ベルトの跡が痛々しい・・・。
お腹のベルトはきつくなってないですか?(笑)
きっと日頃の鍛錬が手首にも形となって表われたんでしょう!

私、腕時計って持ってないんです。
おしゃれなやつ一つ欲しいなあ。

Commented by acogihito at 2008-05-25 05:19
まさをさま、ありがとうございます。

そうですね、お腹のベルトはきつくなってないので、
そう考えると日頃の鍛錬のせいかもしれませんね。

それだったら悪いことではないのかな?

ちょっと安心!

ボクはおしゃれなやつじゃなくてもいいんですけど、
ストップウォッチ機能つきの腕時計があると
仕事上いろいろ役立つんです。

<< TOKYO ハンドクラフトギタ... メトロノームと弱音器 >>