<< 南澤先生直伝レッスンPart1...      友人が開いたライブスペース >>

カホンって?

c0137404_2359447.jpg

それは一見、「ごみ箱」のようにも見えるけど、
もちろん「ごみ箱」ではなく・・・、


c0137404_005496.jpg

「スピーカー・ボックス」のようにも見えるけど、
「スピーカー・ボックス」でもありません。


 「じゃあ、何?」といえば、

 これは「カホン(Cajon)」という楽器です。



c0137404_0375663.jpg

 実はボクは、この「カホン」という楽器を、つい最近まで知らなかったんですけども、
 一見、ただの「箱」のようで、これはなかなか「優れモノのパーカッション」なんですよね。

 仕組みとしては、箱の1面(穴の反対側)に、
 ギターの表板のような薄い板が張ってあって、そこが「打面」になってます。

 で、この箱にまたがって座って、
 打面の中心近くを叩けばバスドラのような低い音がして、
 端っこを叩けばスネアのような高い音がするという
 「携帯型アコースティック・ドラムセット」とも言えるような楽器なんです。
  (打面の裏側にはスネア・ドラムのような響き線が張ってあって、それによっても音が変わる)

  (デモ演奏をご覧ください→ こちら。 これもすごい! )

 これをソロ・ギターと上手く合わせて使えば、なかなかいいんじゃないかなぁ~と思って、
 今、ちょっと興味を持っているんです。

  (こんな感じかな? こちらはソロ・ギターじゃないけどいい感じ。 この子はすごい!)
 
 例えばソロ・ギターにアレンジされたロック曲を弾く場合、
  (南澤先生アレンジの「天国への階段」や「ボヘミアン・ラプソディー」「いとしのレイラ」などを弾けるようになれば・・・) 
 友達に、この「カホン」でドラムの代わりに参加してもらっても楽しいかも!
 なんて思っているんですよね。


 (関連記述)→ 「Cajonito (カホニート)、買ってみました!

by acogihito | 2008-06-09 23:22 | ★アコギ関連 | Comments(10)  

Commented by ken! at 2008-06-09 00:50 x
私もカホン大好きです。
楽器店から購入を勧められていますが、出来れば自分で作りたいです。
アコギとのセッションにぴったりです。
Commented by Yasu at 2008-06-09 06:51 x
シーブリーズのマスターがPA席で座っていたイスが実はカホンでした。
PA操作しながら乗ってくるとたたき出すんです。(笑)
今度、実物確認してみてくださいね。
Commented by acogihito at 2008-06-09 07:19
ken!さま、おはようございます。

確かに、もともと弾きだしを叩いていたのがルーツと言われる楽器だし、
カホンくらいなら自分で作れそうですよね。

そういえば子供の頃、箱型の石油ストーブの背や横を叩いて、
「ドラムっぽい音がする」と思ったもので、
そういう感覚の楽器なんですね。
Commented by acogihito at 2008-06-09 07:23
Yasuさま、おはようございます。

そうだったんですか!?
それはいずれ確認しなくては!!

実ははじめ、「ギターを弾く時のイスにどうだろう?」と思ってたんですよね。
足で叩いたり、手の空いたときに叩いたりできないだろうか?って。
でも一人で両方やるのはちょっと厳しそうですね。
Commented by Yasu at 2008-06-09 08:57 x
>そうだったんですか!?
>それはいずれ確認しなくては!!

これ、マスターの自作です。
今度作り方を聞いてみては?

ホームセンターで材料調達して、
内部にはギターの弦が板の裏側に接するように
取り付けてあります。

作り方も簡単そう
買わずに自作した方が面白そうですよ!
Commented by acogihito at 2008-06-09 10:02
Yasuさま、ありがとうございます。

確かに基本的には「ただの箱」だし、
もともとは「引き出し」がルーツだって言うし、
そんなに作るのが難しい楽器ではなさそうですもんね。
Commented by まさを at 2008-06-09 20:46 x
こんばんは。

カホンですか~。
名前を初めて聞きました。

構造自体は単純なんでしょうか。
確かに自分で作った(不器用な私には無理ですが・・)方が、安上がりかもしれませんね^^
価格的にはどの位するんでしょうか?

動画も観ました。
どれもカッコいい!
Commented by takky at 2008-06-09 22:37 x
カホンは寝て待て!! ((((^_^;;

ええっと, カホンはずいぶん昔に, Paco de Lucia 絡みで
その存在を知ったというような記憶があります.

アコギと組み合わせると感じイイですね~.
何しろ電源不要なので, とってもエコですし. ;^^
Commented by acogihito at 2008-06-09 23:53
まさをさま、こんばんは!

価格的にはけっこう微妙です。

高いものは4~5万円もするんですが、
安いものは1万5千円くらい。

そのくらいだと自分で木を買ってきて、切って、貼って、組み立てて、
それでいい音になればいいけど、
そうじゃなかったら自作の方が高くついたりして・・・、
なんて感じです。
Commented by acogihito at 2008-06-09 23:55
takkyさま、こんばんは!

言ってしまいましたね?
「カホンは寝て待て」・・!(^^)!

>何しろ電源不要なので, とってもエコですし. ;^^

そうですね!
電源不要、ひとつでいろんなバリエーションを奏でられるって、
見た目以上にかなり優れもんですよね!

<< 南澤先生直伝レッスンPart1... 友人が開いたライブスペース >>