<< トニー・マクマナス & 打田十...      植物ってスゴイよなぁ~ >>

『ちいさいおうち』 実写版?

『ちいさいおうち』 実写版?_c0137404_1595830.jpg

 都内、某所にある一軒の住宅。

 まるで、映画「三丁目の夕日」に出てくるような「昭和」の面影、そのままの住宅です。



 ところが、時が経ち、

 一歩引いて周りに目を転じてみると・・・、

『ちいさいおうち』 実写版?_c0137404_201431.jpg

 そこは東京港区赤坂。
 この春オープンした超近代的な「赤坂サカス」などに取り囲まれた
 大都会のド真ん中なんです。

 なんだかとっても居心地が悪そう。

 まるで、子供の頃に読んだ絵本『ちいさいおうち』の実写版を見るかのようです。

 「むかしむかし、静かないなかに、ちいさいおうちがたっていました」
 と始まるそのお話は、
 町の明かりが遠くに見えはじめたのをきっかけに周辺がどんどん開発され、
 道ができ、自動車やトラックが走りだし、道路はあちこちに延び、
 背の高い家やアパート、お店などが次々と完成。
 人工的な町の照明は明るすぎて、もはや太陽も月もわからない、
 「ちいさいおうち」は昔に帰りたいと思う・・・、
 というもの。

 町の中にぽつんと取り残され、居心地悪そうにしている「ちいさいおうち」が印象的で、
 子供心にも「可哀そう」に思ったものでした。

 このお宅に、どんないきさつがあるのか分りません。
 
 だけど、そのまま住み続けていたら、「ちいさいおうち」と同様、
 周りがどんどん変わっていってしまった、ということなんだろうと思います。

 喧騒な都会の中で居心地の悪そうな「昭和の家」。

 でも、この家と、その庭だけは、時間が止まり、
 静かな空気が流れているようにも感じる不思議な光景です。

『ちいさいおうち』 実写版?_c0137404_203587.jpg


 ちなみに、ジョージ・ハリスンの
 『オール・シングス・マスト・パス(ALL THINGS MUST PASS)』というアルバムの
 「ニュー・センチュリー・エディション」のCDのジャケットでも
 『ちいさいおうち』と同様のことが表現されています。

 左上(もともとのジャケットデザイン)→右上→左下→右下の順で見てください。

『ちいさいおうち』 実写版?_c0137404_10135278.jpg

 これは、1971年に発売されたアルバムを
 30年後の2001年にデジタル・リマスタリングして再発売する際に手を加えられたものですが、
 「30年でこんなに変ったよ」という遊びであり、警告でもあるんですよね。

 う~む・・・。

 21世紀になって、「地球温暖化」などが叫ばれる今、なんだか考えちゃうよなぁ~。

by acogihito | 2008-07-18 01:49 | ☆その他 | Comments(4)  

Commented by carat at 2008-07-18 08:50 x
うわっ、ちいさいおうちだ!懐かしい!
この絵本、子供の頃に読んだ絵本の中で一番好きだったんです。
それに、お写真のお家。まさにこの絵本の中のお家ですね。
今もどなたか住んでいるのでしょか。
ほんとに居心地が悪そうです。
でも居心地が悪いのはすっかり都会化された周囲のような気もしますね。
Commented by acogihito at 2008-07-18 09:33
caratさま、おはようございます!

はい、このお宅、今でもご年配の方が普通に住んでいらっしゃいます。

きっと昔は同じような家が並んでしたんでしょうけど、
いつしかみんな土地を売って、どこかへ引っ越して、
この家だけは頑張ったようです。

周りが再開発され、どんどん工事中の時には、
「なんで売らないんだろう?いわくつきなのかな?固定資産税も大変だろうに」
なんて思ったものでしたが、こうなってくると
「昭和の記念物として、大切に保存した方がいいのではないか?」
と思いますよね。

立派な家は、「東京建物園」などに移築・保存されたりしてますが、
こういう、いわゆる庶民の家は実物がほとんど残ってないですからね。
Commented by まさを at 2008-07-18 23:05 x
こんばんは^^

なかなか味のあるお宅ですね。
近代化の波に押し流されまいと頑なにそこに佇む家。
周囲の喧騒をよそに、そこだけ静寂感や清涼感まで感じられます^^

今テレビで「となりのトトロ」を観ていたんですが、さつきやメイが越してきた家もこんな感じ(かな?)でした^^
どこか懐かしい田園風景や動植物達。
さつきやメイの健気で真っ直ぐで天真爛漫な心。
現代人が失くしつつある何かをいつまでもこの映画は思い出させてくれますね。
何故か涙が出てきました^^;
Commented by acogihito at 2008-07-19 01:08
まさをさま、こんばんは!

「となりのトトロ」はいいですよね!
小学生のころ、埼玉県所沢市に住んでいたんですが、
トトロの舞台がそのあたりだと聞いて、より親しみを持っています。

当時、所沢にはトトロの出てくるような
武蔵野の森というか、雑木林が沢山あって、
ボクらもその中のお気に入りの木に登ったりして遊んでいました。

ただ当時のボクらにしてみれば、それは単なる木ではなく、
ある時は秘密基地、ある時は怪獣だったり、優しかったり怖かったり、
四季折々で、いろんなものに変化する大切な遊び相手で、
今から思えば、トトロ的体験だったのかも、と思っています。

そういう雑木林も今では伐採され住宅地に代わって、
あのあたりも随分整備されて景色が変わりました。

良かれと思って進歩してきたはずだから、
すべてを悪いなんて言うつもりは全くないけれど、
進歩や開発の影で忘れてきたもの、汚いと思ってしまったもの、
気づかなくなってしまったものってあるようですよね。

<< トニー・マクマナス & 打田十... 植物ってスゴイよなぁ~ >>