<< 南澤大介先生のミニ・アルバム『...      ガパオラーカオ >>

南澤大介ギター・セミナー with HISTORY (in 津田沼)

c0137404_20182889.jpg

 南澤大介先生が、8月からのほぼ毎週土日に
 全国の「島村楽器」で展開する「クリニック&ミニライヴ」ツアー、
 “「ソロ・ギターのしらべ」南澤大介ギター・セミナー with HISTORY”
 その第2回目の「津田沼パルコ店」編へ参加してきました。

 津田沼は、JR総武線の自宅最寄り駅(新検見川)から3つ目の駅で、
 ボクが毎日、電車で通る、通勤の通り道。
 そこまでわざわざ南澤先生が出向いて来られるんじゃあ、
 行かないわけにはいきませんよね!

c0137404_20193646.jpg

 今回の「クリニック&ミニライヴ」は、
 2000円という料金を支払って参加するものですから、
 にぎやかな店頭で開かれる無料のイベントなどとは違い、
 静かなスタジオ内で行われるとってもしっかりしたものでした。

 そして、参加された皆さんも当然、お金を払ってでも参加したいという
 ソロ・ギター、あるいはアコースティック・ギターに関心が深い人たちばかりだったので、
 南澤先生のデモ演奏やソロ・ギター・プレイで必要な「消音」「ストローク」「打音」などの
 テクニック解説を食い入るように見、静かに聞き入っていました。

c0137404_20292873.jpg
 
 もちろんボクも改めて、いろいろ勉強させていただきました。

 その中で、ボクにとって特に有意義だったのが、
 参加者があらかじめ質問用紙に書いておいた質問に、
 南澤先生がひとつひとつ実践を交えて丁寧に答えてくれるコーナーでした。

c0137404_20304983.jpg

 ボクは南澤先生の個人レッスンを受けたりしましたから、
 ボク自身が疑問に思ったことは今までに質問できるチャンスがあったんですが、
 他の方はボクとはまた違った観点から質問してくれるので、
 ボクが気がつかない点で「なるほどなぁ」と思えるようなことがいくつもあったんですよね。

c0137404_20392933.jpg

 個人レッスンとはまた違う、とっても有意義な「クリニック&ミニライヴ」でした。

by acogihito | 2008-08-10 20:44 | ★アコギ関連 | Comments(16)  

Commented by ぴよぴよ at 2008-08-11 00:00 x
いいないいなあ。
神戸三宮でのクリニック&ミニライブが最寄会場なのですが、土曜なので仕事の都合で行けないんですよ(>_<)。
翌日曜に大阪会場まで出かけようと思ってます(^^ゞ。
Commented by 寿 at 2008-08-11 00:09 x
有意義な1日でした。南澤先生の奏法解説はすばらしかったのはもちろん、acogihito先輩と楽器売り場を見ていた時にエレキギターの今昔についてやエフェクター、MTRの善し悪しを色々教えてくださいましてありがとうございました。またクリニックの質問票に何を書いていいのかわからない時に「思ったことを素直に書けばいい。答えがないのも答えだ。」とアドバイスをいただき、勇気づけられました。おかげでカポについて質問したところ南澤先生から詳細な回答をいただけました。ありがとうございました。
Commented by ネオン at 2008-08-11 01:43 x
先日イベントを教えていただいたおかげでライブに出向けました。ありがとうございました。今日は自分もとっても勉強になりました。ぎりぎりだったんで後ろの方だったので写真に自分が写らなかったのが残念です。しかも質問用紙をもらってまもなく締め切りになったので考える余地もなく残念でした。なので、暗譜のコツなどを書かせていただきました。今おもえば質問したいことたくさんあったので残念です。

アコギヒトさんは人目でわかったので有名人に二人も会えて感無量でした。
Commented by acogihito at 2008-08-11 06:36
ぴよぴよさま、おはようございます!

(いろいろありがとうございます m( _ _ )m )

南澤先生と12月の話などもし、
もはやボクが仕事の調整をすれば何とかなりそうという感じになってきました!

その時はどうぞよろしくお願いします!!
Commented by acogihito at 2008-08-11 06:41
寿さま、恐縮です…。
何だかとっても恐縮しちゃいます。
でも、多少なりともお力添えになったのなら、良かったです。

また、どうぞよろしくお願いします!

Commented by acogihito at 2008-08-11 06:51
ネオンさま、おはようございます!

ありゃ、津田沼にいらしたんですね!?
でしたら、お声をおかけくだされば良かったのに…。

でも、少しお役に立てたようで良かったです。

「百聞は一見にしかず」とはよく言ったもので、
実際に先生の演奏を目の当たりにすると、
とっても勉強になるし、刺激になりますよね!

で、なるほど!と思うコツがあったり、
特にコツがないことに、なるほど!と思ったり。
いろいろなことが勉強になっちゃいますよね!

お近くのようですし、またどこかでお会いできる機会もあるかもしれません。
今後ともどうぞよろしくお願いします!


Commented by s-121sp at 2008-08-11 10:57 x
あこぎひとさんへ
ライブ、良かったですね~
自分も是非、観て見たいですが
今回はおらが村方面にはこられないので
残念です。
生で観られる幸せを感じたいですわ~
Commented by JOE at 2008-08-11 15:51 x
 こんにちはー。

 やっぱりこういうナマでの出会いとナマでのギター演奏、
 そしてナマでのアコギプレイヤーとの触れ合いって
 ナニヨリも大事ですよねー。

 本当はボクも駆けつけたかったんですが残念!

 でも、あこぎひとさんとは
 なんとなく時間の問題でお会いできそうな気がします^^

 
Commented by 必着仕事人 at 2008-08-11 23:04 x
12月に大阪遠征されるのを楽しみにしとります~♪♪♪
Commented by Yasu at 2008-08-12 05:41 x
毎週というハードスケジュールさにこのイベントにかける
楽器店側の意気込みが感じられますね。
新しいモデルが今後、どのような反響を呼ぶのか興味あります。
Sシリーズを凌ぐのでしょうかね?
Commented by acogihito at 2008-08-12 07:51
s-121spさま、おはようございます!

s-121spさんは北海道なんですよね?
そうですよね、スケジュールを見ると
九州や東北はあるのに北海道はないですよね・・・。

島村楽器って千葉から東京を結ぶJR総武線の「平井」がルーツで、
ボクが学生の頃は総武線沿線にいくつか支店があったのを知ってますが、
それがいつの間にか全国展開していて、驚いています。

そんな訳で、どうしても東京や関東が多いんですかねぇ?
何だか申し訳ないような気持ちです・・・。

ただ、自宅から一番最寄りで、よく利用する「稲毛マリンピア店」ではないんですよね。
Commented by acogihito at 2008-08-12 07:56
JOEさま、おはようございます!

そうですね、やっぱり「生」はいいですね!

なかなか直接はお会いできないのかもしれませんが、
でも、アコギの世界って広いようで案外狭いようなところもありますので、
いずれ「ああ!」という機会、
「あの時にあそこにいらしたんですね?」ということはあるかもしれませんね。
Commented by acogihito at 2008-08-12 08:00
必着仕事人さま、おはようございます!

はい、もはや仕事を調整し、何とかするよう、決心しております。

どうぞよろしくお願いします!!!
Commented by acogihito at 2008-08-12 08:09
Yasuさま、おはようございます!

島村楽器がプロデュースする「HISTORY」というブランドは、
寺田楽器などが製造元だそうで、
今回はラインナップ一新という力の入れようです。

南澤先生が「一番気に入った」というNT-501は割と小柄で、
ネックもモーリスSシリーズに比べるとやや細いんですが、
とても弾きやすいものでした。

確かに今後の反響が楽しみですね!!
Commented by 必着仕事人 at 2008-08-12 08:50 x
そん時は、お蕎麦を打ちますんで、師匠と食べに来て下さいまし~!!!
Commented by acogihito at 2008-08-12 17:52
わぁ!それはすごい!それは楽しみですね!!!

先生にも相談してスケジュールを調整してもらわなくちゃいけませんね!!

<< 南澤大介先生のミニ・アルバム『... ガパオラーカオ >>