<< 打田十紀夫さんのライブ      南澤先生直伝レッスンPart2... >>

秋になると聴きたくなるCD

c0137404_23434460.jpg

 家の周りの植え込みなどから聞こえる
 秋の虫たちの声が大きくなってくるこの季節になると、
 毎年、聴きたくなるCDがあります。

 もう13年くらい前に手に入れた、神谷純一さんの
 『虫が奏でる / ニューミュージック・ファンタジー』と
 『虫が奏でる / 夕暮れのシンフォニー』というCD。

 恐らくデジタル録音した様々な虫たちの声を
 音階に合わせて、シンセサイザーに取り込んで演奏しているんだと思うんですが、
 これは、この季節に聴くととってもいいんです。

 特にボクが気に入っているのは、
 『虫が奏でる / ニューミュージック・ファンタジー』の方。

 家中の窓を開けて、本物の虫たちの声がよく聞こえるようにして、
 このCDを小さな音でかけます。

 そうすると、このCDの中でも、はじめは普通の野原の虫たちの声が聞こえてくるので、
 どれが本物の虫の声で、どれがCDからの虫の声だか分らない感じになります。

 やがて、フワ~ッとしたシンセサイザーの音が
 虫たちの声に混ざってわずかに聞こえ始め、
 すると、そのシンセに合わせるように何匹かの虫たちの声が
 メロディーになって聞こえてくる感じ。

 気がつけば、そのメロディーは、とてもゆったりしてるけど、
 ユーミンの「卒業写真」ではありませんか。

 本当に虫が歌っているようで、
 その音色はちょっと物悲しくもあって、
 これがとっても幻想的でいい感じなんです。

 そして、そのメロディーは、いつの間にか井上陽水の「少年時代」に・・・、
 その次が・・・、ってな感じで展開していくんです。

 毎年、1回か2回、そんなことをして楽しんでいます。

by acogihito | 2008-09-13 00:20 | ☆その他 | Comments(4)  

Commented by まさを at 2008-09-13 10:22 x
おはようございます^^

残暑ももうすぐ終わり、秋ですねえ。
私はこの季節が一番好きです^^

ネコとかイヌのは聴いた事ありましたけど、虫バージョンは
知りませんでした。
きっとサンプリングや編集は大変だったんでしょうね^^
なんて、変なとこで感心してみたりして・・・。

Commented by acogihito at 2008-09-13 19:11
まさをさま、こんばんは!

そうですね!
ネコとかイヌの声で歌っているような曲は、コミカルなものが多いですが、
これはグッと落ち着いた感じです。

メロディーをスズムシやコオロギなどいろんな虫が音程別に歌う感じで、
録音した虫の声を音階別に分類していくのが大変だったんだろうなぁ~
と思います。
Commented by のぶぞ~ at 2008-09-13 21:20 x
ご無沙汰です。

こんなCDがあるんですね。
>家中の窓を開けて、本物の虫たちの声がよく聞こえるようにして、
>このCDを小さな音でかけます。
ここがミソですね。

この季節、過ごしやすいけど、とっても短い季節。
窓を開けて虫の声を聴いていると・・・
「あぁ、日本だなぁ。平和だぁ~」
っと変に納得してまいます。

ところで、本日南澤さんのセミナーに行ってきました。
「のぶぞ~」で自己紹介しておきました。ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ
Commented by acogihito at 2008-09-14 21:03
のぶぞ~さま、こんばんは!

そう!実に平和で、穏やかな気分になれますよ!

ところで、のぶぞ~さんをはじめ、
多くの方と直接お会いしたことがないんですが、
南澤先生を介して会っていたりして、
なんだか不思議な気分ですね!

<< 打田十紀夫さんのライブ 南澤先生直伝レッスンPart2... >>