2018年 06月 10日 ( 1 )

 

チョット・トロピカルな小旅行 (エスケープで逃避行!その10)

c0137404_07443534.jpg


 そういえば正月にも見なかったし、
 久しく「日の出」を見てなかったなぁ~と思い立ち、
 愛車エスケープで逃避行。

 こういう時は、
 朝早起きして出かけるよりも
 夜のうちに現地へ行って
 チョット・キャンプ気分の車中泊がいい。
 朝起きられなかったりすると凹みますからね。

 行き先は、
 見つけておいたお気に入りのスポット
 千葉の太東崎です。


c0137404_07443578.jpg


 そして迎えた朝焼けの時間。

 「ASAYAKE」というと
 やっぱりボクはカシオペアの曲を思い出すなぁ~
 などと思いつつ、
 4時25分の日の出を待ちます。

 6月上旬。
 この時期の日の出は早いですねぇ。

 昨夜は早く寝たとはいえ、
 やっぱりチョット眠い・・。

 まずはトイレに行っておこう
 と、戻ってきたら
 おっとっと。

 思ったより早く出てきて
 あわてて写真を撮りました。


c0137404_07443502.jpg


 千葉県・房総半島の太平洋側、外房は、
 海から太陽がの昇ってくるのがいいんですよね!


c0137404_07443505.jpg


 久しぶりに見る日の出は、天気も良く最高!

 そしてやっぱり神々しいです。


c0137404_07443669.jpg


 それにしてもまだ4時半じゃ何をするにしても
 チョット早すぎるなぁ~
 ということで、もうひと眠り。


c0137404_07443648.jpg


 そして、6時過ぎに再び目覚めて
 ゆっくりとモーニング・コーヒーを味わいました。

 展望台には、ほかに誰もいなくて貸し切り状態。
 この絶景を独り占め。

 チョットというか、
 かなり贅沢な気分です。


c0137404_08100641.jpg


 そして随分ゆっくりしてから
 ようやく出発しました。

 うん、この陽射しで「海っ!」となると
 気分は山下達郎の「Sparkle」ですかねぇ~!


c0137404_07443633.jpg


 写真上の岬が日の出を見た太東崎

 その手前は九十九里浜の最南端、 
 2020年の東京オリンピックで
 追加競技となったサーフィンの会場となる
 一宮町の釣ヶ崎海岸です。
 

c0137404_07443622.jpg


 周辺の道沿いには
 昔はなかったサーフショップや別荘が建ち並んで
 随分街並みが変わりました。

 チョット外国みたい。


c0137404_07443623.jpg


 そして、九十九里有料道路、
 通称「波乗り道路」をまっすぐ北へ。

 BGMは高中正義の「ブルーラグーン」にしましょうか。

 学生のころ、バンドで演奏したことがあります。

 ところで、これらの曲、
 「ブルーラグーン」や「ASAYAKE」なんかは
 ソロ・ギターでは難しいんですかねぇ?

 リズムとリフに絡み合うメロディー、
 その複雑なバンドサウンドを
 ギター1本で再現するのは
 やっぱりチョット難しいんだろうな。

 ソロ・ギターの譜面でも
 ほとんど見かけないですもんね。

 無理して雰囲気を変えて
 スローなバラード風にしたら
 曲のイメージが変わっちゃうし、
 それだったら弾く意味ないしねぇ。

 そんなことを考えていたら急に思いつきました。

 そうだ!
 中川イサトさんの「Chotto Tropical 」!!

 既存の夏っぽい曲のソロ・ギター・アレンジが難しいなら、
 ソロ・ギター用に作られたオリジナル曲を弾けばいいんだ!!

 「Chotto Tropical」、
 エレキギター・サウンドのガンガン行くのと違い
 木陰でビーチチェアに座ってのんびりくつろいでいる感じで
 今の自分にはちょうどいいかも!

 よし、来年の今頃までは弾けるようにしよう!!

 ・・などと思っているうちに到着したのは、
 「道の駅」ならぬ「海の駅」。


c0137404_07443575.jpg
 

 この「海の駅・九十九里」の
 「刺し身定食(1500円)」が本日の朝食です。

 目の前の片貝漁港で水揚げされた
 新鮮ないわしなどを使った刺し身の盛り合わせ。
 テラス席で陽ざしと潮風を浴びながらいただきました。

 う~ん、チョット贅沢。


c0137404_12363766.jpg


 そして家に帰れば、お昼前には着いて、
 あとは普通の休日が過ごせます。

 何となく一石二鳥というか、
 夜から朝にかけての
 チョットした小旅行。

 金曜の夜から土曜の朝まで。

 混み合ってくる前の時間帯だったので
 どこに行ってもまだ空いてて
 とっても優雅にゆったりと
 いい気分転換ができました。

 また行こう!!


c0137404_10490293.jpg
 

by acogihito | 2018-06-10 23:39 | ☆アウトドア | Comments(3)