<   2020年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

TINY VAN LIFE'(タイニー・ヴァン・ライフ)

TINY VAN LIFE\'(タイニー・ヴァン・ライフ)_c0137404_17521245.jpg


 6月某日。
 愛車フォード「エスケープ」も
 さすがに限界だなと感じ、
 “とあるクルマを試乗してきました。

 エスケープよりサイズは小さい。
 でも、使い勝手は今のボクには合っていそう。

 新たなキーワード「VAN LIFE」に向けた
 ちっちゃなVANです。

 ただ、このままではちょっと・・・、
 という個所もあるので、
 そのまま購入するのではなく、
 カスタマイズすることにしました。

 ギターもオーダーメイドで作ってもらったんですから、
 クルマもオーダーメイドに近い形がいいだろう
 という感じです。

 キャンピングカーより身近な「VAN LIFE」。
 それもちっちゃいクルマもベースにした
 「TINY VAN LIFE」。

 一人でギターを楽しむソロ・ギターにつづく
 一人旅が楽しめるクルマになりそうです!

 (乞うご期待!)
 

by acogihito | 2020-06-29 23:46 | ☆その他 | Comments(0)  

倫典さんの新作「New Vistas」

倫典さんの新作「New Vistas」_c0137404_16044177.jpg


 倫典さんの新作「New Vistas」を聴いています。

 なんか、とっても癒されます。

 Amazonから届いたのは5月中でしたが、
 なんだかんだと忙しく、
 ようやく聴けたという感じです。

 新型コロナウイルスの影響で
 4月~5月は在宅勤務、テレワークだったりしたんですが、
 6月に入って急に忙しくなってきました。

 ゆっくり聴く余裕もなかったんですが、
 6月3週目、
 ようやく聴ける余裕が出てきたって感じです。

 ちなみにこのアルバム、
 あの「オーマガトキ」レーベルなんですよね。

 とっても聴きやすいアルバムです。

 「Accel」という曲がアレンジ違いで何回も入っていて
 それがムソログスキー「展覧会の絵」の
 「プロムナード」みたいでいい感じなんですよね。

 曲はソロ・ギターだけでなく
 軽くパーカッションやキーボードが入っているものもあります。
 でも、それもまたいい感じ。

 全体的にはゆったりとした穏やかな曲が多いんですが、
 後半「オジロワシの憂い」という
 8分33秒もある大作が収録されています。

 ラヴェルの「ボレロ」のような、
 レッドツェッペリンの「天国への階段」のソロ・ギター・バージョンのような、
 ケルト音楽とか民族音楽に由来するような響きもあって
 聴きごたえがあります。

 やっぱりギターの響きはいいなぁ~!

 6月に入って、
 ギターを弾く余裕も無かったしなぁ~。

 今年は、時間の流れ方が不規則で
 なんだか疲れます。

 でも、ちょっとしたとき
 やっぱりギターは必要。

 ギターを弾く時間は
 自分との対話の時間って感じもして
 やっぱり必要なんだなぁ~
 とつくづく感じています。



by acogihito | 2020-06-20 23:04 | ★アコギ関連 | Comments(4)  

キーワードは「VAN LIFE」!?

キーワードは「VAN LIFE」!?_c0137404_10290532.jpg


 緊急事態宣言が発令されていた
 外出自粛期間中に読んだ本です。

 「ワールド・ロードトリップ 人生を変える車旅の楽しみ方」は、
 ドイツの出版社から出た本の日本語版。
 もう1冊「VAN LIFE Your Home on The Rord」は
 アメリカで出版された本をAmazonが送ってくれました。

 良書ともキーワードは「VAN LIFE」。

 バンやトラックを改造して旅に出で
 ロードサイドで食材を買い、大空の下で食べて眠る。
 ロードトリップで新しい旅を見つけ
 人生を楽しむ人々が紹介されています。
 文章より写真が多くて
 見ているだけでワクワクしてきます。

 う~ん、
 ボクも自家用車で車中泊の旅などを楽しんでいるので、
 その気持ち、とってもわかります。

 表紙になっているのは
 フォルクスワーゲン「T3」ベースの
 キャンピングカーだったりするんですが、
 本の中に登場する車は
 必ずしもキャンピングカーではないんですよね。

 ポルシェの上にルーフテントを積んで旅している人や
 日本の軽自動車を使っている人も紹介されていました。

 なるほど!
 そんなのでもいいんですね。
 
 以前からギターを持って
 キャンピングカーで日本中を旅したいなぁ~
 なんて思って、
 「ジャパン・キャンピングカー・ショー」にも
 何回も行きましたが、
 なかなか費用対効果というか、
 「これだ!」ってクルマが見つけられませんでした。
 
 一方で、ボクのクルマ(SUV)でも
 車中泊を楽しめることはわかったので
 キャンピングカーではなくても
 バンやトラックをちょっと工夫して
 自分なりに改造するのもいいかもなぁ~
 なんて思うようにもなりました。

 要は、
 自分なりにいかに快適に過ごせるか
 なんですよね。

 「VAN LIFE
 キャンピングカーより
 お金をかけずに手軽に楽しめる響きもいいですよね。

 ボクの人生の新しいキーワードにもなりそうです。


キーワードは「VAN LIFE」!?_c0137404_11380229.jpg

by acogihito | 2020-06-01 23:28 | ☆アウトドア | Comments(0)